本文の開始

アメリカ大学奨学金留学ミネソタ州の実績 - ウィノナ州立大学

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。
奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

アメリカ大学奨学金留学プログラム

海外留学のグローバルスタディトップ > アメリカ大学奨学金留学プログラム > 奨学金大学実績 > ミネソタ州の実績 > ウィノナ州立大学(Winona State University)

ウィノナ州立大学(Winona State University)

ミネソタ州立大学システムの中でもっとも歴史のある大学

ウィノナ州立大学は、31キャンパスを抱えるミネソタ州立大学システムの中でも、もっとも歴史のある大学です。ミシシッピ川以西で最初の教員養成学校として設立されました。ミネソタ州でもっとも歴史のある大学でもあります。教育にテクノロジーを取り組む先端的な教育を進めており、2013年には全学生に対してタブレットPCとラップトップPCを提供する最初の公立大学となりました。1クラス当たりの平均学生数は24人という、州立大学としては目立った少人数教育を行っています。ウィノナ州立大学には世界55カ国から留学生が集まっています。ウィノナ州立大学のあるWinonaは、アメリカ合衆国国家歴史登録財に登録された岩Sugar Loafが地元のランドマークとして有名です。また、ステンドグラスが有名で、アメリカのステンドグラス首都と呼ばれています。ウィノナ州立大学のある街はミシシッピ川とウィノナ湖に挟まれた、自然環境のよい小都市となっています。


ウィノナ州立大学出身の主な著名人には、Michele Bachmann(米国下院議員)、Logan Clark(武道家)、Verner E. Suomi(気象衛星の生みの親)、Ali al-Ahmed(政治学者)、J. D. Barnett(大学バスケットボールコーチ)、John Blatnik(米国下院議員)、Austin W. Lord(建築家)、Tim Penny(米国下院議員)、Jake Runestad(作曲家)、Austin Aries(プロレスラー)がいます。

都市名
Winona(人口28,000人)
最寄の都市
La Crosse都市圏(人口140,000人、車で30分)、Rochester都市圏(人口210,000人、車で1時間)、Eau Claire都市圏(人口160,000人、車で1.5時間)、St. Paul・Minneapolis都市圏(人口3,500,000人、車で2時間)、Madison都市圏(人口630,000人、車で2.5時間)、Milwaukee都市圏(人口1,600,000人、車で3.5時間)
創立年
1858年
大学タイプ
州立教育型大学
学生総数
9,000人
ランキング
U.S. News Regional Universities (Midwest) 第61位(2014-2015年)
学生教授比率
20:1
大学住所
175 West Mark Street, Winona, MN 55987, USA
公式サイト
https://www.winona.edu/
US News
http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges/winona-state-2394
Facebook
https://www.facebook.com/WinonaStateU
Youtube
https://www.youtube.com/user/WinonaU
Twitter
https://twitter.com/winonastateu

ミネソタ州奨学金留学体験談

ウィノナ州立大学 動画紹介

↑このページのTOPへ

ミネソタ州の奨学金大学一覧

大学名一覧 都市 大学
種類
TOEFL 学校人数 学生
教授
比率
ミネソタ州立大学マンケート校 Mankato都市圏 州立 61 13,504 27:1
ミネソタ州立大学ムーアヘッド校 Moorhead都市圏 州立 61 6,426 21:1
セントメアリーズ大学 Winona 私立 79 5,900 13:1
セントトーマス大学 Saint Paul・Minneapolis都市圏 私立 80 6,350 15:1
ウィノナ州立大学 Winona 州立 68 8,405 20:1

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料カウンセリング(来社・オンライン・電話)予約
  • 資料請求・メール相談
  • フリーダイヤル:0120-39-5057
  • 大阪デスク:06-7222-3981

↑このページのTOPへ


ページの終了