本文の開始

留学HOME > アメリカ大学奨学金留学プログラム > 奨学金大学実績 > ノースカロライナ州 > セントアンドリュース大学(St. Andrews University)

ノースカロライナ州の実績 奨学金留学プログラム

セントアンドリュース大学(St. Andrews University)

キャンパス規模500エーカーの巨大キャンパスにて
1クラスあたり学生数が平均15人の
超少人数教育を提供

1クラスあたり学生数が平均15人という徹底した少人数教育により、アメリカの中でも教育水準の高いノースカロライナ州において密度の濃いハイレベルなリベラルアーツ教育を提供しています。その少人数さはジョンズ・ホプキンズ大学と同列で、ノートルダム大学やジョージタウン大学よりも小規模、カリフォルニア大学バークレー校との比較にいたってはクラス規模が半分程度という、世界有数のトップスクールと同レベルの圧倒的なクオリティ教育を提供しています。1996年にはアイビーリーグスクール以上に人生を変える大学として、書籍に紹介されるなど、数々のメディアにその教育水準の高さを絶賛されてきました。セントアンドリュース大学が位置する周辺地域はスコットランド出身の移民により開拓された歴史を持ち、セントアンドリュース大学自体も教育を重んじたスコットランド移民による影響を色濃く受け継いでいます。


1961年の開学以来、セントアンドリュース大学の開放的なキャンパスや革新的なリベラルアーツ教育はアメリカの教育者が模範としてきました。学生総数が約600人という小規模校であるにも関わらず、キャンパス規模は70エーカーの湖を含め500エーカーで大学施設も総合大学と同レベルの充実度を誇っており、学生数1〜2万人を擁する大規模総合大学も顔負けの贅沢なキャンパスです。小規模大学でありながら、全米37州と世界26カ国から学生が集まる、多様性溢れる大学です。学術面としてはそのリベラルアーツ教育が伝統的に高い評価を受けていますが、それに加えて馬術学専攻は全米屈指の評価を受けており、馬術部が過去に多数の全米チャンピオンに輝いています。日本人在校生によると、日本人でも小額の追加費用でイタリアなどに海外留学するプログラムに参加できるようです。

スポーツが盛んな大学であり、多くの学生が大学アスレチックチームにて活発に活動しています。大学の学術面についての学生満足度は、「満足している」と答えた学生が94%にも上ります。大学キャンパスは森と湖に囲まれ、健康的な生活を送ることができます。ゴルフ・馬術・リゾートで有名なパインハーストへは車で40分ほどと近く、またノースカロライナ州の多くの大都市に日帰りできる好立地にあります。現在はビジネス専門大学であるフロリダにあるウェバー国際大学の分校となっています。

都市名
Laurinburg(人口16,000人)
最寄の都市
Fayetteville都市圏(人口340,000人、車で1時間)、Raleigh都市圏(人口1,200,000人、車で1.5時間)、Wilmington都市圏(人口260,000人、車で1.5時間)、Charlotte都市圏(人口2,300,000人、車で2時間)、Greensboro都市圏(人口700,000人、車で2時間)
創立年
1958年
大学タイプ
私立リベラルアーツカレッジ
学生総数
600人
ランキング
U.S. News Regional Colleges (South) Tier 2
(2015-2016年・本校Webber International Universityのランク)
学生教授比率
10:1
大学住所
1700 Dogwood Mile, Laurinburg, NC 28352, USA
公式サイト
https://www.sa.edu/
Facebook
https://www.facebook.com/StAndrewsUniversity
Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC6CJCpzJ8wcYLLhE_ebF3HQ
Twitter
https://twitter.com/SA_Knight

留学体験談

セントアンドリュース大学 動画紹介


奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了