本文の開始

アメリカ大学奨学金留学 - 政治学 社会科学系専攻紹介

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。
奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

アメリカ大学奨学金留学プログラム

海外留学のグローバルスタディトップ > アメリカ大学奨学金留学プログラム > アメリカ大学専攻一覧 > 社会科学系専攻紹介 > 政治学(Political Science)

政治学(Political Science)

ポリサイと呼ばれる、政治を研究する学問

政治学

政治学は、政治や政治力、政府の起源、歴史的発展、機能を研究する学問です。アメリカでは人気のある専攻の1つで、ポリサイ(Poli Pci)と呼ばれています。政府の変遷、政治家や役人の行動、市民権、国民医療、戦争と平和、経済開発、民主主義、環境、人種や民族、性別、法律といった政治に関連する諸問題を考察していきます。学習の過程では政治理論の理解と議論が中心となりますが、リアルな政治を体感できるようインターンシップできるプログラムがおすすめです。アメリカではワシントンDCで一学期間政治を学ぶWashington Semesterプログラムが人気ですので、日本人留学生としても費用等の面で可能であれば、ぜひ参加するとよいでしょう。

向いている人

  • 歴史が好きな人
  • ニュースが好きな人
  • 政治が好きな人
  • 議論やディベートが好きな人
  • 学生委員会の活動をしている人
  • コミュニティ活動をしている人
  • 将来政治家になりたい人
  • 論理的に考えられる人
  • リーダーシップを取れる人
  • 数字的分析能力のある人
  • リサーチが得意な人
  • チームワークのある人
  • 話が上手な人
  • 作文力がある人

大学選択の視点

  • 教授の思想的傾向はどうなっているか?
  • 希望の分野を専門に勉強できるか?
  • 卒業論文を書くチャンスはあるか?
  • インターンシッププログラムはあるか?
  • ワシントンDCでの留学プログラムはあるか?
  • 海外留学プログラムはあるか?

よくあるキャリア

  • 公務員
  • 政治家秘書
  • 国連職員
  • 新聞記者
  • 弁護士
  • 銀行員
  • NPO・NGO職員
  • 国際ビジネスパーソン
  • 外交官
  • 政府高官
  • ニュースリポーター
  • 大学教授
  • 社会活動家

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

30~40単位

【必修科目】
  • 政治学(Political Science)
  • 政治理論(Political Theory)
  • 比較政治学(Comparative Politics)
  • 国際関係学(International Relations)
  • アメリカ政府と政治(American Government and Politics)
  • 公共政策(Public Policy)
【選択科目】
  • 公共法(Public Law)
  • 政治分析(Political Analysis)
  • マクロ政治学(Macropolitics)
  • ミクロ政治学(Micropolitics)
  • 政治学と人種・民族(Race and Ethnicity in Political Science)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

5.8% $74,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

多い

似ている他の専攻

  • 国際関係学(International Relations)
  • 歴史学(History)
  • 刑事司法/クリミナルジャスティス(Criminal Justice)
  • 公共政策/行政学(Public Administration)
  • PR/パブリックリレーションズ/広報活動(Public Relations)
  • アメリカ学(American Studies)
  • 都市・地域社会・地方計画(Urban, Community, and Regional Planning)
  • 法学(Legal Studies)
  • ジャーナリズム(Journalism)
  • 平和学・紛争学(Peace and Conflict Studies)
  • 民俗学(Ethnic Studies)

お問い合わせはお気軽に

  • 無料カウンセリング(来社・オンライン・電話)予約
  • 資料請求・メール相談
  • フリーダイヤル:0120-39-5057
  • 大阪デスク:06-7222-3981

↑このページのTOPへ


ページの終了