本文の開始

FAQ 奨学金プログラムの対象者について

日本の大学から編入する際にも利用できますか?

利用できます。実際に毎年多くの方が日本の大学から奨学金プログラムを通してアメリカの大学に編入しています。

日本の大学から編入する際に、単位は移行できますか?

単位の移行は、アメリカの大学に入学後、単位移行担当スタッフと交渉をしながら進めることになります。アメリカの大学でもありそうな単位を日本の大学で取得していると、移行できる可能性は高まります。

通信制の高校に通っていますが、参加できますか?

参加できます。

定時制の高校に通っていますが、参加できますか?

参加できます。

日本の高校を中退していますが、高卒認定でも参加できますか?

高卒認定では参加できません。高校3年間のすべてで成績が出ていないからです。

今海外の高校に通っていますが参加できますか?

参加できます。

日本の大学を卒業後に参加できますか?

日本の大学で学んだ専攻とは異なる専攻をアメリカの大学で学ぶ場合は参加できます。ただし、アメリカの大学の中には第二学士号取得目的の学生を受け入れない大学も存在するため、進学できる大学の選択肢は減る可能性があります。

社会人経験のある人でも参加できますか?

25歳以下の方であれば参加可能です。実際に毎年多くの社会人経験者が参加しています。

高校・大学での成績がボロボロでも参加できますか?

これまでの学業成績が4段階中でGPA2.0以上である必要があります。成績表を使って計算していただき、GPA2.0未満となる場合には、WES(World Education Services)を通して成績換算してみてください。WESの換算結果でGPA2.0以上となった場合は、参加できる可能性があります。WESの詳細についてはこちらのページをご確認ください。

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了