本文の開始

英語学習サポートについて

監督

本プログラムでは英語力がなくてもショーケースに参加することは可能ですが、たとえスポーツにおける実力が群を抜いており、様々なスポーツ奨学金のオファーをもらえたとしても、高い英語スコア(最低英語力の目安はTOEFL iBT61以上、さらにSATの読解・数学の合計スコア1000以上)がなければ、各大学が要求する出願条件を満たさないため正式出願することができません。即戦力を求める米国の大学のアスレチックチームに参加するには、始めから高度な英語力が求められますので、出発までに大学アスレチックチームで即活躍でき、かつ大学の授業で良好な成績を維持できるだけの英語力を身につけていただく必要があります。
国内事前英語研修を通して、入学前にみなさんの語学力のサポートを実施しております。

英語研修は、申込者の英語力に合わせて3つのレベルに分けられています。インターネットを使った学習プログラムです。このプログラムを修了することで、米国の大学で必要な最低限の英語力を養います。学習内容は、米国の大学付属の英語学校(週25時間)と同様に、聞く力、読む力、書く力、文法力について16週間分の授業(400時間)に相当する教材です。

国内事前英語研修費用

  • 初級(TOEFL 〜iBT45):399,600円(税込)
  • 中級(TOEFL iBT45〜61):399,600円(税込)
  • 上級(TOEFL iBT 61〜 ):410,400円(税込)

上記の3つのレベルのうち最低1レベルを修了していただきます。

スポーツ奨学金留学 体験談

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了