本文の開始

イリノイ州の実績 奨学金留学プログラム

イリノイ州について

大都市シカゴや農業・天然資源の面でも
活気のある多様性溢れる州

アメリカ第3の都市であるシカゴを擁する、全米5番目に人口の多い州です。シカゴが大規模産業都市のためビジネスや娯楽の面でアメリカの中心的存在でもある一方で、シカゴを離れると広大な農業地帯であり、天然資源も充実した州のため、アメリカの様々な側面が垣間見られる州になっています。イリノイ州出身者の著名人には、リンカーン(奴隷解放宣言や南北戦争で有名な元大統領)、オバマ(現大統領・ノーベル平和賞受賞者)、レーガン(俳優・元大統領)がいます。


大学名一覧 都市 大学種類 TOEFL 学校人数 学生教授比率
イリノイ工科大学 Chicago都市圏 私立 80 2,800 12:1
ルイス大学 Romeoville 私立 79 4,579 13:1
リンデンウッド大学ベルビル校 Belleville 私立 61 2300 20:1
マッケンドリー大学 Lebanon 私立 70 2,240 12:1
ノースセントラルカレッジ Naperville 私立 68 2,755 16:1
イリノイ大学アーバナシャンペーン Champaign-Urbana都市圏 州立 79 44,520 18:1
グリーンビルカレッジ Greenville 私立 79 1,100 15:1
イリノイ州立大学 Normal 州立 79 20,000 19:1

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了