本文の開始

アメリカ大学奨学金留学 - ビジネス(Business)系専攻紹介

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。
奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

アメリカ大学奨学金留学プログラム

海外留学のグローバルスタディトップ > アメリカ大学奨学金留学プログラム > アメリカ大学専攻一覧 > ビジネス(Business)系専攻紹介

ビジネス(Business)系 専攻紹介

就職・収入に強いビジネス系専攻、実社会ですぐ使える知識を身につけキャリアをスタートダッシュできる

ビジネス系専攻

ビジネス系の専攻では、ビジネスパーソンとして活躍するために必要な様々な知識を学んでいきます。伝統的に就職には非常に強く、特に会計学、ファイナンス、マーケティング、マネジメント情報システムの各専攻は専門性が高く、数ある専攻の中でも最も難易度の高い学問と言われており、常に需要が大きいため卒業後の就職や収入は概して恵まれています。日本人が将来アメリカなどの海外で働く場合には、会計学は数字を丁寧に扱える日本人の強みを生かせるためもっとも海外就職がしやすい専攻と言われています。国際ビジネス専攻は国際+ビジネスというキーワードで学びたい留学生に人気ですし、将来ホテルや旅行代理店等で働きたい人にはホスピタリティマネジメントも人気があります。基本的にビジネス系専攻は必修単位が多く、選択単位の自由度が低いため、卒業時期を遅らせたくない場合は、大学に入学してから早い段階で希望の専攻向けの単位を取り始める必要があります。ビジネス系専攻の場合、AACSB(Association to Advance Collegiate Schools of Business)認定を受けたビジネススクールは厳しい審査をクリアしているとの評価を受けているため、AACSB認定を受けた大学で学ぶと安心です。一方で、AACSBは大規模大学でなければクリアすることが難しい認定要件があるため、AACSB認定を受けていない小規模大学であっても良質のビジネス教育を行っている大学はたくさんあります。ほとんどの大学のほとんどのビジネス系専攻はBachelor of ArtsまたはBachelor of Scienceの学位を授与していますが、ごく一部の大学はより専門性の高いBachelor of Business AdministrationやBachelor of Professional Accountancyといった学位を授与するプログラムも開講しています。

会計学(Accounting)

「ビジネスの言語」と呼ばれる会計、日本人が活躍しやすい専門分野
会計学

会計は「ビジネスの言語」とも呼ばれているとおり、現代ビジネスにおいて不可欠かつ極めて重要な役割を担っています。財務情報のチェックができるなど数字に強いことは当然求められますが、数字的分析力と同時にコミュニケーション力が求められる分野です。会計はビジネスの隅々まで使われているため、活躍できる範囲が非常に広く、会計学を学んだ人の就職率と収入レベルともに高くなっています。難易度の高い学問なだけあり、会計の専門家は世界的に不足しており、かつ日本人は一般的に数字を丁寧に扱う能力に長けているため、日本人として海外就職がしやすいほとんど唯一の学問分野となっています。企業の幹部は企業経営をする上で会計に関するスキルが必要不可欠であるため、多くの会計の専門家がCFOやCEOといった企業トップの地位について世界中で活躍しています。アメリカの大学で会計学を修める人は、ぜひUSCPA(アメリカ公認会計士)の資格を目指すとよいでしょう。USCPA資格はアメリカや日本に限らず世界的に高く評価されていますが、USCPA資格を取得するにはアメリカの大学で会計学を専攻し、かつ150単位以上を取得していることが、基本的な要件となっています。アメリカの大学で会計学を学ぶパターンとしては、極めて専門性の高い会計学専攻を学ぶ場合(学位としてはBachelor of Professional Accountancyなど)、一般的な会計学専攻を学ぶ場合(Bachelor of Science in Accountingなど)、経営学専攻の中で会計学を学ぶ場合(Bachelor of Science in Business Administration, Accounting Concentrationなど)があります。

向いている人

  • 数字に強い人
  • ビジネス界のリーダーでありたい人
  • 人と接することが上手な人
  • チームの中で仕事ができる人
  • 細かいところに注意できる人
  • 物事を広い視点で分析できる人
  • 批判的な思考ができる人

大学選択の視点

  • インターンシップに力を入れているか?
  • 実践的か、理論的か?
  • 学士号と修士号を連続して取れるプログラムか?
  • AACSB認定を受けているか?
  • CPAを取得しやすいカリキュラムか?

よくあるキャリア

  • 監査人
  • 会計士
  • 公認会計士
  • 会計アドバイザー
  • 財務アナリスト
  • 予算アナリスト
  • 財務事務員
  • 財務マネジャー
  • 企業内会計人
  • 内部監査人
  • 財務プランナー
  • 粉飾調査人
  • 政府捜査官

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

60~80単位

【必修科目】
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 管理会計・原価会計(Manegerial Accounting/Cost Accounting)
  • 会計情報システム(Accounting Information Systems)
  • 税法(Tax Accounting)
  • 監査論(Auditing)
【選択科目】
  • 会計のためのExcel(Excel for Accounting)
  • 企業向け所得税(Income Tax-Corporate)
  • 公会計・非営利法人会計(Governmental and Nonprofit Accounting)
  • 国際会計(International Accounting)
  • 財務諸表分析(Financial Statement Analysis)
  • インターンシップ(Internship)
  • ビジネス法(Business Law)
  • マーケティング(Marketing)
  • 業務管理(Operations Management)
  • 組織行動(Organizational Behavior)
  • マネジメント(Management)
  • 管理コミュニケーション(Managerial Communication)
  • 企業金融(Corporate Finance)
  • 企業戦略(Corporate Strategy)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • 統計学(Statistics)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

4.6% $73,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

もっとも多い

似ている他の専攻

  • ファイナンス(Finance)
  • マネジメント情報システム(Management Information Systems)
  • 情報システム(Information Systems)
  • 統計学(Statistics)
  • 経済学(Economics)
  • 保険(Insurance)
  • 公共政策(Public Administration)
  • 不動産(Real Estate)
  • 国際ビジネス(International Business)
  • マーケティング(Marketing)
  • 経営学(Business Administration)

↑このページのTOPへ

マネジメント(Management)

全米でもっとも人気がある就職に強い専攻
経営管理学

経営管理学/経営学/マネジメントは、全米でもっとも人気がある専攻です。企業のマネジャーとしてビジネス目標を達成に導くために必要な、あらゆることを学んでいきます。実社会で汎用的に使える様々な知識を学んでいくため、企業からの評価も高く、就職には非常に強いですし、就職後のキャリア構築においても経営学で学んだ知識・スキルが様々な局面で生きてきます。経営学専攻の中でも、専門性を深める専門(ConcentrationまたはSpecialization)を選ぶことができる大学がたくさんあります。

向いている人

  • チームワークを発揮できる人
  • 起業したい人
  • ビジネスを経営したい人
  • 議論が好きな人
  • 組織を動かすことが好きな人
  • 問題解決ができる人
  • リスクを取れる人
  • 競争心がある人
  • スポーツをしてきた人
  • 他人を応援できる人
  • 細かいことに注意できる人
  • 論理的思考ができる人
  • リーダーシップを取れる人
  • 人を説得できる人
  • 数字の分析ができる人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • インターンシッププログラムはあるか?
  • 専攻に入るための要件は何か?
  • 教授は実務経験を持っているか?
  • 卒業生は卒業後何をしているか?

よくあるキャリア

  • マネジャー
  • 営業員
  • 企業幹部
  • 経営コンサルタント
  • ビジネスオーナー
  • 人材管理スペシャリスト
  • 財務アナリスト
  • ベンチャーキャピタリスト

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

40~65単位

【必修科目】
  • マネジメント(Management)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 管理会計(Managerial Accounting)
  • 情報システム(Information Systems)
  • 企業ファイナンス(Corporate Finance)
  • 人材管理(Human Resource Management)
  • ビジネス倫理(Business Ethics)
  • 企業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)
  • 組織行動論(Organizational Behavior)
  • 運営管理(Operational Management)
  • 戦略(Strategy)
  • 国際ビジネス(International Business)
  • ビジネス法(Business Law)
  • マーケティング(Marketing)
  • マクロ経済学(Macro Economics)
  • マイクロ経済学(Micro Economics)
  • 統計学(Statistics)
【選択科目】
  • 販売(Selling)
  • 投資(Investments)
  • 財務諸表分析(Financial Statement Analysis)
  • 国際マーケティング(International Marketing)
  • キャリア開発(Career Development)
  • サプライチェーン管理(Supply Chain Management)
  • 会計情報システム(Accounting Information Systems)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

4.8% $65,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

もっとも多い

似ている他の専攻

  • 農業ビジネス(Agribusiness)
  • 企業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)
  • マーケティング(Marketing)
  • 国際ビジネス(International Business)
  • 建設管理(Construction Management)
  • 危機管理(Emergency Management)
  • 音楽マネジメント(Music Management)
  • Eコマース(E-commerce)
  • 公共政策(Public Administration)
  • 経済学(Economics)
  • 非営利団体マネジメント(Nonprofit Management)
  • ファイナンス(Finance)

↑このページのTOPへ

建設管理(Construction Management)

予算どおり、予定どおりに建設物を完成させるための学問
建設管理

建設管理専攻は、建設物を予算どおり、予定どおりに完成させるために必要なことを学ぶ学問です。開発業者、契約者、オーナー、建築士、エンジニアの間を調整できるマネジャーになる準備をしていきます。建設管理専攻で卒業した際に待っている仕事内容としては、屋外作業とデスク作業の両方があります。クラスルームの中だけで学ぶ内容だけでは臨場感もなく不十分であるため、インターンシップを必修とする大学が多いです。

向いている人

  • 屋内よりも屋外タイプの人
  • グループプロジェクトを進められる人
  • 責任感がある人
  • 手作業が得意な人
  • 目標達成できる人
  • 建設現場が好きな人

よくあるキャリア

  • プロジェクトマネジャー
  • フィールドエンジニア
  • 監督者

大学選択の視点

  • ACCE(American Council for Construction Education)認定されているか?
  • 現場と学問を結びつける教育を行っているか?
  • インターンシッププログラムはあるか?

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

50単位

【必修科目】
  • 構造(Structures)
  • ビジネス法(Business Law)
  • 素材(Materials)
  • 建設グラフィックス(Construction Graphics)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 建設管理(Construction Administration)
  • 安全管理(Safety and Health)
  • 見積(Estimating)
  • プロジェクト管理(Project Management)
  • 測量(Surveying)
  • 建設原価計算(Construction Cost Management)
  • 計画(Planning and Scheduling)
  • 運営管理(Management Operations)
  • 労働生産性(Human Productivity)
  • 仕様書作成(Specification)
  • インターンシップ(Internship)
  • マーケティング(Marketing)
【選択科目】
  • 建設会計(Construction Accounting)
  • 建物エネルギーシステム(Building Energy Systems)
  • 建設デザイン(Building Design)
  • 人材管理(Human Resource)
  • 不動産開発(Real Estate Development)
  • 再生可能エネルギー技術(Renewable Energies Technologies)
  • 環境工学(Environmental Engineering)
  • 景観建設(Landscape Construction)
  • 輸送工学(Transportation Engineering)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

データなし

当奨学金留学プログラムでのオファー数

ほとんど来ない

似ている他の専攻

  • 土木工学(Civil Engineering)
  • 建設テクノロジー(Construction Technology)
  • 建築工学(Architectural Engineering)
  • 不動産(Real Estate)
  • 地質学(Geology/Earth Science)
  • 鉱業(Mining and Mineral Engineering)
  • 建築学(Architecture)

↑このページのTOPへ

電子商取引/eコマース(E-commerce)

インターネット関連の技術を使ってビジネスをする方法を学ぶ学問
電子商取引

電子商取引/eコマース専攻は、インターネット関連の技術を使ってビジネスをする方法を学ぶ学問です。新しい技術をビジネスに応用する術を身につけていきます。ビジネスとウェブテクノロジーを両方学びます。アメリカの中でも極めて珍しい専攻です。

向いている人

  • コンピュータが好きな人
  • インターネットが好きな人
  • 起業したい人
  • 新しい科学技術に興味がある人
  • 広告に興味がある人
  • 細かいことに注意できる人
  • クリエイティブな人
  • リーダーシップをとれる人
  • 数学が得意な人
  • 数字に強い人
  • リサーチが好きな人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • テクノロジー重視か、ビジネス重視か?
  • 教授は理論重視か、実務経験があるか?
  • コンピュータ施設は充実しているか?
  • インターンシッププログラムはあるか?

よくあるキャリア

  • ウェブ開発者
  • インターネットビジネス開発者
  • ネットワークエンジニア
  • プロダクトマネジャー
  • マーケティングマネジャー
  • テクノロジーアナリスト
  • ベンチャーキャピタリスト
  • 投資アナリスト
  • マーケットアナリスト
  • インターネットアプリケーションデザイナー
  • プログラマー
  • 情報システムマネジャー
  • データベース管理者

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

40単位

【必修科目】
  • プログラミング(Programming)
  • データコミュニケーション(Data Communication)
  • コンピュータネットワーキング(Computer Networking)
  • データベースデザイン(Database Design)
  • ワールドワイドウェブ公開(Publishing for the World Wide Web)
  • ウェブサイト管理(Web Site Management)
  • Eコマース(E-Commerce)
  • インターネットマーケティング(Internet Marketing)
  • インターネットコミュニケーション(Internet Communication)
  • 電子コミュニケーションメディア(Electronic Communication Media)
【選択科目】
  • マーケティング(Marketing)
  • 国際マーケティング(International Marketing)
  • 購買者行動(Buyer Behavior)
  • サプライチェーンマネジメント(Supply Chain Management)
  • 産業マーケティング(Industrial Marketing)
  • 価格戦略(Pricing Strategies)
  • 小売(Retailing)
  • 広告(Advertising)
  • 市場リサーチ(Market Research)
  • マーケティングインターンシップ(Marketing Internship)
  • 国際ビジネス(International Business)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

5.5% $76,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

ほとんど来ない

似ている他の専攻

  • マーケティング(Marketing)
  • 経営学(Business Administration and Management)
  • 情報テクノロジー(Information Technology)
  • 経済学(Economics)
  • デジタルメディア(Digital Media)
  • 起業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)
  • マネジメント情報システム(Management Information Systems)
  • 広告(Advertising)
  • ウェブ開発(Web Development)

↑このページのTOPへ

企業家精神学/起業家精神学/アントレプレナーシップ(Entrepreneurial Studies/Entrepreneurship)

応用範囲の広い学問分野であり、実践的カリキュラムであるかがポイント
企業家精神学/起業家精神学

企業家精神学/起業家精神学/アントレプレナーシップ専攻は、起業に憧れを持つ人が多い起業先進国のアメリカで人気のある専攻です。起業したり、創造性を駆使して既存のビジネスを飛躍させるスキルを学びます。ビジネスを大きな視野で捉えて発展させるために必要な様々な内容を学習していくため、アントレプレナーシップ専攻で学んだ内容はビジネス社会などの様々な局面で応用することができます。起業は机上の学問だけでうまくいくものではないため、大学選びの際には起業経験のある教授が教えているか、ベンチャー企業などでインターンシップがしやすいかどうかなどがポイントになるでしょう。大学によっては起業プランコンテストを開催しており、優勝すると起業資金を提供してくれる場合もあります。

向いている人

  • 発想豊かな人
  • 新しいアイデアを見つけるのが好きな人
  • 新しい場所に行くのが好きな人
  • 新しい人と出会うのが好きな人
  • ビジネスを起業したり、経営したい人
  • パズルが好きな人
  • スポーツが好きな人
  • 競争が好きな人
  • グループを統率することが好きな人
  • リスクを取れる人
  • 論理的思考ができる人
  • 説得力のある人
  • チームワークを発揮できる人
  • 忍耐力がある人
  • 自分に自信がある人
  • 話のうまい人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • アントレプレナーシップを専門としている教授が多いか?
  • 教授が起業経験を持っているか?
  • 歴史の長い専攻か?
  • 卒業生のキャリアパスはどうなっているか?
  • 起業向けのサポート・リソースは充実しているか?

よくあるキャリア

  • ビジネスオーナー
  • ベンチャー創業者
  • 投資銀行バンカー
  • コンサルタント
  • 営業プロフェッショナル
  • マーケティングプロフェッショナル
  • ベンチャーキャピタリスト
  • オペレーションマネジャー

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

50~60単位

【必修科目】
  • 起業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)
  • ニューベンチャーファイナンス(New Venture Finance)
  • ビジネス発掘(Business Discovery)
  • 起業マーケティング(Entrepreneurial Marketing)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 管理会計(Managerial Accounting)
  • 組織行動論(Organization Behavior)
  • ビジネスコミュニケーション(Business Communication)
  • ファイナンス(Finance)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • 運営管理(Operations Management)
  • マネジメント情報システム(Managing Information Systems)
【選択科目】
  • Taxation(税法)
  • 財務報告(Financial Reporting)
  • 財務諸表分析(Financial Statement Analysis)
  • 個人販売(Personal Selling)
  • 小規模ビジネスマネジメント(Small Business Management)
  • リーダーシップ(Leadership)
  • イノベーションマネジメント(Management of Innovation)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

データなし

当奨学金留学プログラムでのオファー数

ほとんど来ない

似ている他の専攻

  • Eコマース(E-commerce)
  • 経営学(Business Administration/Management)
  • マーケティング(Marketing)
  • 経済学(Economics)
  • ファイナンス(Finance)
  • 会計学(Accounting)
  • ホスピタリティマネジメント(Hospitality Management)

↑このページのTOPへ

ファッションマーチャンダイジング(Fashion Merchandising)

ビジネスの側面からファッションに関わりたい人におすすめの専攻
ファッション

ファッション販売/ファッションマーチャンダイジングは、デザイン、製品開発、繊維製品、購入、マーケティング、広告、輸出入、営業、小売管理など、ファッション業界に関するあらゆることを学ぶ専攻です。ファッションビジネスは世界のトレンドを形作る魅力ある業界であり、ビジネスの側面からファッションに関わっていきたい人におすすめです。仕事内容としては、主にデザイナーと仕事をし、また小売企業の経営をしたり商品の購入をしていきます。ファッションに関わる仕事とは言え、立派なビジネスであり、業界全体の傾向として仕事はハードで収入レベルも低いと言われていますので、ただ単に服を着るのが好きというだけの人には向いていないでしょう。学問としても、ファッション以前にビジネスに関する様々な学問分野を学ぶことが前提となっています。専攻のカリキュラムとしては、通常の経営学専攻と比べて、教科書を使った学習のほかに、フィールドトリップやゲストスピーカーなどを通した実践的学習の比重が大きいカリキュラムとしている大学が多いです。

向いている人

  • 買い物が好きな人
  • ファッション雑誌が好きな人
  • アートや写真が好きな人
  • 旅行や異文化が好きな人
  • 服や繊維、ファッションアクセサリーが好きな人
  • 美容が好きな人
  • 流行についていける人
  • クリエイティブに考えられる人
  • 細かいことに注意できる人
  • 論理的に考えられる人
  • リーダーシップを発揮できる人
  • 人を組織できる人
  • ストレス耐性がある人
  • 色やデザインに目が行く人
  • 話が上手な人
  • 作文力がある人
  • 数学が得意な人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • 教授がファッション業界の最新情報についていっているか?
  • インターンシッププログラムはあるか?

よくあるキャリア

  • ファッションデザイナー
  • バイヤー
  • ファッションマーケター
  • ファッションエディター
  • 繊維製品デザイナー
  • 輸出入スペシャリスト
  • ファッション広告ディレクター
  • 販売員
  • イラストレーター
  • 写真家

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

60~80単位

【必修科目】
  • ファッション(Fashion)
  • 小売(Retailing)
  • マイクロソフトExcel(Excel)
  • マーケティング(Marketing)
  • ビジュアルマーチャンダイジング(Visual Merchandising)
  • インターンシップ(Internship)
  • 繊維製品(Textiles)
  • 会計学(Accounting)
  • データマネジメント(Data Management)
  • プロフェッショナルコミュニケーション(Professional Communications)
  • コンピューターを使った設計システム(Computer Aided Design System)
  • 経済学(Economics)
  • 商品購入のための数学(Buying and Merchandising Math)
  • 製品開発(Product Development)
  • 統計学(Statistics)
  • ビジネス法(Business Law)
  • ファイナンス(Finance)
  • 倫理学(Ethics)
  • ライセンス供与(Licensing)
【選択科目】
  • 化粧品(Cosmetics)
  • デジタルビジネス戦略(Digital Business Strategy)
  • 起業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)
  • イベント企画(Event Planning)
  • ファッションコミュニケーション(Fashion Communications)
  • ファッション販売(Fashion Publishing)
  • 国際マーケティング(International Marketing)
  • 小売・購入マネジメント(Retail & Merchandise Management)
  • スタイリング(Styling)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

データなし

当奨学金留学プログラムでのオファー数

来るが少ない

似ている他の専攻

  • 経営学(Business Administration and Management)
  • 広告(Advertisement)
  • マーケティング(Marketing)
  • ホスピタリティマネジメント(Hospitality Management)
  • ファッションデザイン・アパレルデザイン(Fashion and Apparel Design)
  • 写真学(Photography)
  • 人類学(Anthropology)
  • 心理学(Psychology)
  • 家政学(Family and Consumer Sciences)
  • シアターデザイン(Theater Design)

↑このページのTOPへ

ファイナンス(Finance)

経済学と会計学とに非常に結びつきが強い難易度の高い専攻
財政学/金融学

財政学/金融学/ファイナンス専攻は、財務上の決定をしたり、金融市場の動向をつかむために必要なことを学ぶ学問です。経済学と会計学とに非常に結びつきが強く、もっとも難易度の高い専攻の1つとなっています。ファイナンス専攻を卒業した人には、銀行や証券会社、投資銀行を中心として需要が高く、体力的・知的にキツい仕事が多いものの、一部のファイナンス専攻卒業生の収入は非常に高くなっています。

向いている人

  • 日本経済新聞やウォールストリートジャーナルが好きな人
  • リサーチが好きな人
  • 株式市場の動向を追うのが好きな人
  • 細かいことに注意できる人
  • クリエイティブな人
  • 論理的思考ができる人
  • 数学が得意な人
  • 数字に強い人
  • 知的体力がある人
  • 作文力がある人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • マネジメント重視か、市場重視か?

よくあるキャリア

  • 株式仲買人
  • 証券販売員
  • 金融アナリスト
  • 投資バンカー
  • 銀行員
  • ファンドマネジャー
  • 金融プランナー

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

70~80単位

【必修科目】
  • 企業ファイナンス(Corporate Finance)
  • 投資(Investments)
  • 金融機関と金融市場(Financial Institutions and Markets)
  • 国際金融(International Finance)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • 統計学(Statistics)
  • 代数学(Algebra)
  • 微積分学(calculus)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 管理会計(Managerial Accounting)
  • 情報システム(Information Systems)
  • マネジメント(Management)
  • ビジネス法(Business Law)
  • マーケティング(Marketing)
  • 意思決定科学(Management Decision Science)
  • ビジネスコミュニケーション(Business Communication)
  • 組織行動論(Organizational Behavior)
【選択科目】
  • 所得税(Income Tax)
  • 財務諸表分析(Financial Statement Analysis)
  • 銀行業(Banking)
  • 消費者金融(Consumer Finance)
  • 定年計画(Retirement Planning)
  • 不動産計画(Estate Planning)
  • 保険(Insurance)
  • 公共財政(Public Finance)
  • コンピュータ情報システム(Computer Information Systems)
  • 国際ファイナンス(International Finance)
  • 運営管理(Operations Management)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

4.4% $72,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

来るが少ない

似ている他の専攻

  • 会計学(Accounting)
  • 保険数理学(Actuarial Science)
  • 経営学(Business Administration and Management)
  • 経済学(Economics)
  • 保険(Insurance)
  • 不動産(Real Estate)

↑このページのTOPへ

ホスピタリティ管理/ホスピタリティマネジメント(Hospitality Administration and Management)

人が喜ぶ姿を見るのが好きな人におすすめの専攻
ホスピタリティ

ホスピタリティ・ツーリズム業界は世界でももっとも大きい業界の1つであり、ホスピタリティ管理/ホスピタリティマネジメント専攻ではこの業界で活躍できるために必要な知識・スキルを学んでいきます。ビジネス系専攻の1つですが、多くの大学でキャリア志向の専攻となっており、インターンシッププログラムなど実践的な学びができるコースが望ましいです。ホスピタリティ業界の仕事は基本的に、他の人の祝日に働く仕事ですが、人が喜ぶ姿を見るのが好きな人にはベストな仕事と言えるでしょう。

向いている人

  • 旅行が好きな人
  • 新しい人と会うのが好きな人
  • 料理が好きな人
  • パーティするのが好きな人
  • 人と接する仕事が好きな人
  • スポーツが好きな人
  • 異文化を学ぶのが好きな人
  • 細かいことに注意できる人
  • 想像性がある人
  • 論理的に考えられる人
  • リーダーシップを取れる人
  • 話がうまい人
  • 作文力がある人

大学選択の視点

  • 教授に実務経験があるか?
  • 専攻にどれだけ力を入れているか?
  • プログラムでホテル、レストラン、ホスピタリティビジネスなどを運営しているか?
  • 卒業生の進路はどうなっているか?

よくあるキャリア

  • レストランマネジャー
  • ホテルマネジャー
  • 観光案内所ディレクター
  • イベントプランナー
  • 営業員
  • 配膳業者
  • 政府観光庁従業員

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

60~80単位

【必修科目】
  • ホスピタリティ&ツーリズム(Hospitality and Tourism)
  • 食事&飲み物マネジメント(Food and Beverage Management)
  • 滞在先マネジメント(Accommodations Operations Management)
  • フィールドトリップ(Field Trip)
  • サービスマーケティング(Services Marketing)
  • 人材管理(Human Resource Management)
  • 社会学(Sociology)
  • 人類学(Anthropology)
  • 施設&イベントマネジメント(Facilities and Event Management)
  • インターンシップ(Internship)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • マネジメント(Management)
  • 管理会計(Managerial Accounting)
  • マーケティング(Marketing)
  • ビジネス用コンピュータ利用(Computer Application in Business)
  • ビジネス法(Business Law)
  • 統計学(Statistics)
  • ファイナンス(Finance)
  • 料理(Culinary Arts)
  • ホスピタリティ法(Hospitality Law)
  • ホスピタリティコミュニケーション(Hospitality Communications)
  • ホスピタリティリーダーシップ(Hospitality Leadership)
【選択科目】
  • ホテルマネジメント(Hotel Management)
  • ホスピタリティアントレプレナーシップ(Hospitality Entrepreneurship)
  • ホスピタリティデザイン&開発(Hospitality Design and Development)
  • 資産管理(Asset Management)
  • フランチャイズ(Franchising)
  • 交渉(Negotiations)
  • クラブ管理(Club Management)
  • ワイン(Wines)
  • ホスピタリティ営業管理(Hospitality Sales Management)
  • ツーリズムマネジメント(Tourism Management)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

4.5% $59,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

来るが少ない

似ている他の専攻

  • 地理学(Geography)
  • インテリアデザイン(Interior Design)
  • 景観設計(Landscape Architecture)
  • 料理(Culinary Arts and Chef Training)
  • スポーツ管理(Sports and Fitness Administration)
  • 公園・レクリエーション・余暇学(Parks, Recreation, and Leisure Studies)
  • 国際ビジネス(International Business)
  • ホテルマネジメント(Hotel Management)
  • ツーリズムマネジメント(Tourism Management)

↑このページのTOPへ

保険(Insurance)

病気、盗難、死亡などの際に人助けできる学問
保険

保険専攻では、人や企業がリスクに対処できるよう支援するために必要な知識を学びます。保険業界では病気、盗難、死亡などの際に人助けをすることができますが、その分誠実さや責任感が重要です。政府の規制を受けているため、法律に関する理解も必須です。

向いている人

  • 細かいことに注意できる人
  • 人間関係を築くのが上手な人
  • コミュニケーションが得意な人
  • リーダーシップを取れる人
  • 数学が得意な人
  • チームワークを大事にできる人
  • 作文力がある人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • プログラムに入るために特別な要件はあるか?
  • 専攻の中で専門分野があるか?
  • インターンシッププログラムはあるか?

よくあるキャリア

  • アクチュアリー
  • 保険販売員
  • 保険業者
  • 個人財務アドバイザー
  • 不動産仲介業者

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

30~50単位

【必修科目】
  • 保険(Insurance)
  • 財産保険(Property Insurance)
  • 生命保険・健康保険(Life and Health Insurance)
  • 損害賠償保険(Liability Insurance)
  • リスクマネジメント(Risk Management)
  • 保険会社運営(Insurance Company Operations)
  • インターンシップ(Internship)
  • 統計学(Statistics)
  • マネジメント(Management)
  • マーケティング(Marketing)
  • 従業員給付(Employee Benefits)
【選択科目】
  • 財務諸表分析(Financial Statement Analysis)
  • 相続計画(Estate Planning)
  • 退職プランニング(Retirement Planning)
  • 個人販売(Personal Selling)
  • 小ビジネス(Small Business)
  • 起業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)
  • 利子論(Theory of Interest)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

データなし

当奨学金留学プログラムでのオファー数

ほとんど来ない

似ている他の専攻

  • 保険数理学(Actuarial Science)
  • 防火安全技術(Fire Protection and Safety Technology)
  • ファイナンス(Finance)
  • 不動産(Real Estate)
  • 会計学(Accounting)
  • 統計学(Statistics)
  • 経済学(Economics)
  • 人材管理(Human Resource Management)
  • 起業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurial Studies/Entrepreneurship)
  • 経営学(Business Administration and Management)
  • マーケティング(Marketing)

↑このページのTOPへ

国際ビジネス(International Business)

グローバルに考え、複雑な国際環境の中でビジネスをする仕方を学ぶ専攻
国際ビジネス

国際ビジネス専攻では、グローバルに考え、複雑な国際環境の中でビジネスをする仕方を学びます。国際ビジネス専攻と言えば、海外で飛び回って活躍するイメージが浮かぶかもしれませんが、それ以前にビジネスに関する教養をしっかり身につけておく必要がありますので、会計学、マーケティング、ファイナンス、マネジメントをしっかり学ぶことになります。卒業後に就職した際にも、まずは国内で通常業務ができるようになってから、海外に出て行くことになるという企業がほとんどです。

向いている人

  • 旅行が好きな人
  • 新しいアイデアを実践するのが好きな人
  • 新しい人と会うのが好きな人
  • 冒険心がある人
  • 異文化のチャレンジングな環境が好きな人
  • リーダーシップを取れる人
  • 想像力豊かな人
  • 論理的に考えられる人
  • 異文化を尊重できる人
  • 忍耐力がある人
  • 自信のある人
  • 話が上手な人
  • 作文力がある人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • 海外留学が必須となっているか?
  • 言語系の授業が必修となっているか?
  • 国際的観点のインターンシップはできるか?
  • 教授に実務経験があるか?

よくあるキャリア

  • 投資バンカー
  • 経営コンサルタント
  • 不動産開発業者
  • 政府機関従業員
  • 金融アナリスト
  • ブランドマネジャー
  • 輸出入マネジャー
  • 経済学者
  • 製品マネジャー
  • 外国為替トレーダー
  • マーケティングマネジャー
  • PRスペシャリスト

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

60~80単位

【必修科目】
  • 国際ビジネス(International Business)
  • 国際マーケティング(International Marketing)
  • 国際ファイナンス(International Finance)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • マネジメント(Management)
  • マーケティング(Marketing)
  • 財務マネジメント(Financial Management)
  • 国際貿易(International Trade)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • 統計学(Statistics)
【選択科目】
  • 管理会計(Manegerial Accounting)
  • 国際ビジネス法(International Business Law)
  • 国際バンキング(International Banking)
  • アジア金融(Asian Finance)
  • 起業家精神/アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)
  • 組織行動論(Organizational Behavior)
  • 国際交渉(International Negotiation)
  • 国際経済学(International Economics)
  • 経済発展(Economic Development)
  • 国際政治経済(International Political Economy)
  • 国際法(International Law)
  • ラテンアメリカ政治(Latin American Politics)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

6.6% $69,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

多い

似ている他の専攻

  • 会計学(Accounting)
  • 国際関係学(International Relations)
  • 経営学(Business Administration and Management)
  • マーケティング(Marketing)
  • ツーリズムマネジメント(Tourism Management)
  • グローバル学(Global Studies)
  • 比較文学(Comparative Literature)
  • 国際マーケティング(International Marketing)
  • 外国語(Foreign Languages)
  • ファイナンス(Finance)
  • ラテンアメリカ学(Latin American Studies)
  • アジア学(Asian Studies)
  • 地域学(Regional Studies)

↑このページのTOPへ

マネジメント情報システム(Management Information Systems)

ITとビジネスを両方学ぶ専攻
情報システム

マネジメント情報システム/経営管理情報システム専攻では、ITをビジネスに応用する術を学びます。世界的に需要の高いITとビジネスをどちらもしっかり学んでいきますので、卒業生は世界のどこに行っても高い評価を受けています。カリキュラム内容からして当然ですが、コンピュータ、ソフトウェア、コミュニケーションに苦手意識がない人、むしろ得意な人が向いていると言えるでしょう。ITとビジネスを両方学ぶだけあり、取得する単位数が多いため、予め注意して履修プランを立てる必要があるでしょう。

向いている人

  • チームスポーツが好きな人
  • コンピュータが好きな人
  • 問題解決が好きな人
  • 人と仕事をするのが好きな人
  • 読書が好きな人
  • 細かいことに注意できる人
  • 想像力がある人
  • 論理的に考えられる人
  • リーダーシップが取れる人
  • 数学が得意な人
  • リサーチが得意な人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • コンピュータラボを使った授業はどの程度あるか?
  • 教授は最新の技術についていっているか?
  • コンピュータラボ施設は最新か?

よくあるキャリア

  • システムアナリスト
  • システムデザイナー
  • ソフトウェア開発者
  • データベース管理者
  • ネットワーク管理者
  • コンサルタント
  • プロジェクトマネジャー
  • 研究者
  • 技術サポートスペシャリスト

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

70~90単位

【必修科目】
  • アプリケーション開発(Application Development)
  • ITインフラストラクチャー(IT Infrastructure)
  • システム分析(Systems Analysis)
  • システムデザイン(System Design)
  • データマネジメント(Data Management)
  • 国際ビジネス(International Business)
  • ビジネス法(Business Law)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 管理会計(Managerial Accounting)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • マネジメント情報システム(Management Information Systems)
  • マーケティング(Marketing)
  • 財務マネジメント(Financial Management)
  • マネジメント(Management)
  • ビジネスコミュニケーション(Business Communication)
  • ビジネス微積分学(Calculus for Business)
  • ファイナンス(Finance)
【選択科目】
  • セキュリティ管理(Security Management)
  • 運営管理(Operations Management)
  • ビジネス・インテリジェンス(Business Intelligence)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

3.6% $88,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

多い

似ている他の専攻

  • Eコマース(E-commerce)
  • ソフトウェア工学(Software Engineering)
  • コンピュータ工学(Computer Engineering)
  • 危機管理(Emergency Management)
  • 情報テクノロジー(Information Technology)
  • コンピュータサイエンス(Computer Science)
  • 経営学(Business Administration and Management)
  • 情報科学(Information Science)
  • 運営管理(Operations Management)

↑このページのTOPへ

マーケティング(Marketing)

顧客との関係構築や、新しいビジネスチャンスの発掘、買い手への製品提供などに関して学んでいく学問
マーケティング

マーケティング専攻は、顧客との関係構築や、新しいビジネスチャンスの発掘、買い手への製品提供などに関して学んでいく学問です。マーケティングには会計学、経済学、ファイナンス、マネジメント、情報テクノロジーなど、多様な分野への理解が必要なため、様々な学問分野を学んでいきます。マーケティングという職種は、企業の顧客満足、売り上げ、市場シェアを大きな観点で伸ばしていく点で責任が重く、その分厳しい仕事ではありますが、非常に知的でありやりがいのある仕事です。人とデータの両方に関わることができる人であることが必須の職業です。

向いている人

  • 売買が好きな人
  • 広告に興味がある人
  • チームで働ける人
  • 人の心理を読める人
  • 想像力がある人
  • 論理的に考えられる人
  • リーダーシップを取れる人
  • 説得力がある人
  • 数字的な分析ができる人
  • リサーチが得意な人
  • 話が上手な人
  • 作文力がある人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • インターンシッププログラムはあるか?
  • 卒業生は何をしているか?

よくあるキャリア

  • 営業員
  • 広告マネジャー
  • 小売マネジャー
  • ビジネスオーナー
  • 製品マネジャー
  • マーケティング研究者
  • マーケティングコンサルタント
  • カスタマーサービスマネジャー
  • アートディレクター
  • バイヤー
  • コピーライター

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

60~80単位

【必修科目】
  • 消費者行動(Consumer Behavior)
  • マーケティングリサーチ(Marketing Research)
  • マーケティング戦略(Marketing Strategy)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • 統計学(Statistics)
  • マーケティング(Marketing)
  • ファイナンス(Finance)
  • サプライチェーンマネジメント(Supply Chain Management)
  • ビジネスコミュニケーション(Business Communication)
  • マネジメント情報システム(Management Information Systems)
  • ビジネス法(Business Law)
【選択科目】
  • 小売(Retailing)
  • 個人販売(Personal Selling)
  • 広告(Advertising)
  • ビジネスマーケティング(Business Marketing)
  • 販売管理(Sales Management)
  • サービスマーケティング(Services Marketing)
  • 国際マーケティング(International Marketing)
  • 販売マネジメント(Sales Management)
  • マーケティングコミュニケーション(Marketing Communications)
  • ブランドマネジメント(Brand Management)
  • 広告戦略(Advertising Strategy)
  • インターンシップ(Internship)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

4.3% $72,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

多い

似ている他の専攻

  • 広告(Advertising)
  • コミュニケーション(Communications)
  • ファッションマーチャンダイジング(Fashion Merchandising)
  • 家政学(Family and Consumer Sciences)
  • 経済学(Economics)
  • PR(Public Relations)
  • 社会学(Sociology)
  • 心理学(Psychology)
  • 経営学(Business Administration and Management)

↑このページのTOPへ

不動産(Real Estate)

建物や土地の開発、投資、運営、トレードなどに関して学ぶ専攻
不動産

不動産専攻では、建物や土地の開発、投資、運営、トレードなどに関して学びます。個人であれ、企業であれ、誰もが不動産と関わりがあるため、確実な需要のある分野です。

向いている人

  • 自律して働ける人
  • 決断力がある人
  • 人と接するのが好きな人
  • 物を作るのが好きな人
  • 旅行が好きな人
  • 買い物が好きな人
  • 人の世話が好きな人
  • 論理的に考えられる人
  • 交渉ができる人
  • 説得力がある人
  • チームワークがある人
  • 忍耐強い人
  • 話が上手な人
  • 作文力のある人

大学選択の視点

  • AACSB認定を受けているか?
  • 理論重視か、実践重視か?
  • 商業不動産重視か、住宅不動産重視か?

よくあるキャリア

  • 不動産仲介業者
  • 資産鑑定士
  • コンサルタント
  • 抵当バンカー
  • 金融アナリスト
  • 開発者
  • 課税額査定人
  • 不動産管理者
  • 保険販売員
  • 株式売買仲介業者

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

60~80単位

【必修科目】
  • ビジネス分析(Business Analytics)
  • 運営管理(Operations Management)
  • ビジネス法(Business Law)
  • 財務マネジメント(Financial Management)
  • 組織行動論(Organizational Behavior)
  • 戦略マネジメント(Strategic Management)
  • マーケティング(Marketing)
  • 不動産(Real Estate)
  • 不動産査定(Real Estate Valuation)
  • 不動産開発(Real Estate Development)
  • 不動産投資(Real Estate Investment)
  • インターンシップ(Internship)
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 管理会計(Managerial Accounting)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • 統計学(Statistics)
  • 情報システム(Information Systems)
  • 微積分学(Calculus)
  • 不動産ファイナンス(Real Estate Finance)
  • 国際不動産(International Real Estate)
【選択科目】
  • 投資(Investment)
  • 輸送経済学(Economics of Transportation)
  • 土壌工学(Soil and Water Engineering)
  • 構造分析(Structural Analysis)
  • 都市計画(City Planning)
  • アメリカ建築(American Architecture)
  • 地理情報システム(Geographic Information Systems)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

データなし

当奨学金留学プログラムでのオファー数

ほとんど来ない

似ている他の専攻

  • 建設管理(Construction Management)
  • ファイナンス(Finance)
  • 都市・コミュニティ・地域計画(Urban, Community, and Regional Planning)
  • 国際ビジネス(International Business)
  • 環境学(Environmental Studies)
  • 景観設計(Landscape Architecture)
  • 建築学(Architecture)
  • 建設テクノロジー(Construction Technology)
  • 会計学(Accounting)
  • 経営学(Business Administration and Management)
  • マーケティング(Marketing)
  • ホテルマネジメント(Hotel Management)

お問い合わせはお気軽に

  • 無料カウンセリング(来社・オンライン・電話)予約
  • 資料請求・メール相談
  • フリーダイヤル:0120-39-5057
  • 大阪デスク:06-7222-3981

↑このページのTOPへ


ページの終了