本文の開始

アメリカ大学奨学金留学 - 会計学 ビジネス系専攻紹介

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。
奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

アメリカ大学奨学金留学プログラム

海外留学のグローバルスタディトップ > アメリカ大学奨学金留学プログラム > アメリカ大学専攻一覧 > ビジネス系専攻紹介 > 会計学(Accounting)

会計学(Accounting)

「ビジネスの言語」と呼ばれる会計、日本人が活躍しやすい専門分野

会計学

会計は「ビジネスの言語」とも呼ばれているとおり、現代ビジネスにおいて不可欠かつ極めて重要な役割を担っています。財務情報のチェックができるなど数字に強いことは当然求められますが、数字的分析力と同時にコミュニケーション力が求められる分野です。会計はビジネスの隅々まで使われているため、活躍できる範囲が非常に広く、会計学を学んだ人の就職率と収入レベルともに高くなっています。難易度の高い学問なだけあり、会計の専門家は世界的に不足しており、かつ日本人は一般的に数字を丁寧に扱う能力に長けているため、日本人として海外就職がしやすいほとんど唯一の学問分野となっています。企業の幹部は企業経営をする上で会計に関するスキルが必要不可欠であるため、多くの会計の専門家がCFOやCEOといった企業トップの地位について世界中で活躍しています。アメリカの大学で会計学を修める人は、ぜひUSCPA(アメリカ公認会計士)の資格を目指すとよいでしょう。USCPA資格はアメリカや日本に限らず世界的に高く評価されていますが、USCPA資格を取得するにはアメリカの大学で会計学を専攻し、かつ150単位以上を取得していることが、基本的な要件となっています。アメリカの大学で会計学を学ぶパターンとしては、極めて専門性の高い会計学専攻を学ぶ場合(学位としてはBachelor of Professional Accountancyなど)、一般的な会計学専攻を学ぶ場合(Bachelor of Science in Accountingなど)、経営学専攻の中で会計学を学ぶ場合(Bachelor of Science in Business Administration, Accounting Concentrationなど)があります。

向いている人

  • 数字に強い人
  • ビジネス界のリーダーでありたい人
  • 人と接することが上手な人
  • チームの中で仕事ができる人
  • 細かいところに注意できる人
  • 物事を広い視点で分析できる人
  • 批判的な思考ができる人

大学選択の視点

  • インターンシップに力を入れているか?
  • 実践的か、理論的か?
  • 学士号と修士号を連続して取れるプログラムか?
  • AACSB認定を受けているか?
  • CPAを取得しやすいカリキュラムか?

よくあるキャリア

  • 監査人
  • 会計士
  • 公認会計士
  • 会計アドバイザー
  • 財務アナリスト
  • 予算アナリスト
  • 財務事務員
  • 財務マネジャー
  • 企業内会計人
  • 内部監査人
  • 財務プランナー
  • 粉飾調査人
  • 政府捜査官

典型的なカリキュラム

【必要な単位数目安】

60~80単位

【必修科目】
  • 財務会計(Financial Accounting)
  • 管理会計・原価会計(Manegerial Accounting/Cost Accounting)
  • 会計情報システム(Accounting Information Systems)
  • 税法(Tax Accounting)
  • 監査論(Auditing)
【選択科目】
  • 会計のためのExcel(Excel for Accounting)
  • 企業向け所得税(Income Tax-Corporate)
  • 公会計・非営利法人会計(Governmental and Nonprofit Accounting)
  • 国際会計(International Accounting)
  • 財務諸表分析(Financial Statement Analysis)
  • インターンシップ(Internship)
  • ビジネス法(Business Law)
  • マーケティング(Marketing)
  • 業務管理(Operations Management)
  • 組織行動(Organizational Behavior)
  • マネジメント(Management)
  • 管理コミュニケーション(Managerial Communication)
  • 企業金融(Corporate Finance)
  • 企業戦略(Corporate Strategy)
  • マクロ経済学(Macroeconomics)
  • ミクロ経済学(Microeconomics)
  • 統計学(Statistics)

卒業生の非雇用率・平均収入(アメリカ)

4.6% $73,000

(ジョージタウン公共政策研究所"Hard Times to Better Times 2015 College Majors, Unemployment and Earnings")

当奨学金留学プログラムでのオファー数

もっとも多い

似ている他の専攻

  • ファイナンス(Finance)
  • マネジメント情報システム(Management Information Systems)
  • 情報システム(Information Systems)
  • 統計学(Statistics)
  • 経済学(Economics)
  • 保険(Insurance)
  • 公共政策(Public Administration)
  • 不動産(Real Estate)
  • 国際ビジネス(International Business)
  • マーケティング(Marketing)
  • 経営学(Business Administration)

お問い合わせはお気軽に

  • 無料カウンセリング(来社・オンライン・電話)予約
  • 資料請求・メール相談
  • フリーダイヤル:0120-39-5057
  • 大阪デスク:06-7222-3981

↑このページのTOPへ


ページの終了