本文の開始

フィリピン語学留学クラーク特別区 - Global Standard English Language School

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。
奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

フィリピン格安語学留学(英語留学)

海外留学のグローバルスタディトップ > フィリピン語学留学(英語留学) > マニラ・クラーク・スービック留学 > Global Standard English Language School(グローバルスタンダード / GS)


フィリピン留学(クラーク特別区 / マニラ近郊)

フィリピン留学 バコロド&イロイロ留学 格安語学留学

GSロゴ

英語初心者の方、シニアの方も安心。1週間から1年まで、目的と予算に合せた留学が可能です。費用は米英加豪の英語圏留学の半額以下。治安のよいフィリピン地方都市、クラーク特別区で英語漬けの生活です


フィリピン留学+インターンシップ

通信制高校×フィリピン語学留学プログラム

Global Standard English Language School(グローバルスタンダード / GS)

Global Standard校

クラーク特別区内に位置するGlobal Standard校はフィリピンの語学学校の中でもナンバーワンの治安の良さを誇ります。さらに、講義棟と学校寮が同じ敷地内にあるため、学校内で生活のすべてが完結します。料金には1日三食の食事(週末含む)、お部屋の掃除(ハウスキーピング)、洗濯サービスがあり、生徒の皆さんが英語の学習に存分に集中できる環境を整えています。500人定員という国内では類を見ない大規模な学校の利を生かし、大学生、高校生をはじめとした年代の語学留学の受け入れは、高い実績を誇っております。ほかの学校と違い、学校の徒歩圏内には遊ぶ場所などもないため、平日は皆さんまじめに勉強される生徒さんが多い、まじめな校風です。近年日本人が多くなってきているフィリピン留学ですが、Global Standard校は日本人の割合が低く、異文化交流、国際交流、の面でも留学ならではの経験を積むことが可能です。

学生専用のプールやカフェ、売店もあり、学校内での生活に不便することはないばかりでなく、ジムやバスケットコート、ゴルフ場を利用することで、勉強で疲れた体をリフレッシュすることもできます。

こんな方にオススメ

  • フィリピン留学に興味があるけど治安が心配
  • せっかくの留学だから日本人の少ない学校に行きたい
  • TOEICスコアもスピーキング力も上げたい方

スタッフブログ

(旧 公式ブログはこちら)

安全な地域で安心して勉強

クラーク特別区内はフィリピンのカリフォルニアと呼ばれ、特に治安がよい地域であり、静かな環境で勉強をすることができます。また、学校周辺の環境でもきれいでよく整頓されており、心地よく滞在することが出来ます。

英語漬けの日々

日本人生徒が少なく、勉強生活・休日のレジャーとも必然的に英語を使う環境となるので、英語漬けの生活を送ることが出来ます。ほかの学校と違い、学校の徒歩圏内には遊ぶ場所などもないため、平日は皆さんまじめに勉強される生徒さんが多い、まじめな校風です。

オンオフしっかりとした環境

当校はセミスパルタ形式を採用しており、しっかり勉強時間の確保が出来ます。スパルタ校とは違うので、平日も気分転換の時間をしっかりとることができます。校内にはプールやカフェ、ゴルフ練習場などさまざまな設備が整っています。

国際交流も深められる

寮は2-4人程度の相部屋が多いですので、英語の学習だけでなく、他国の学生と共に暮らして親交を深めることが出来ます。もちろん、プライバシーを重視されたい方は1人部屋も選択できます。

栄養面も考えられている食事

栄養士が監修した食事を毎食提供していますので、栄養面でも安心して生活が出来ます。また、学校の周辺にはファストフードやレストランなど外食が出来るところもあります。

学校情報

学校名
Global Standard English Language School
公式ホームページ
http://www.gsnels.com/jp/
公式ブログ
https://ameblo.jp/global-standard-philip/
所在地
フィリピン クラーク
設立年度
2005年
資本
韓国
日本人スタッフ
日本人率
5%
生徒の国籍
韓国60%、中国15%、台湾10%、ベトナム10%
学生定員
500人
日本人スタッフ
寮設備
シャワー・トイレ・エアコン・冷蔵庫・Wi-fi・(キッチン設備※プレミアム寮のみ
門限
月~木曜日:16:00-19:00、金曜日:16:00-27:00、土曜日:6:00-27:00、日曜日:6:00-21:00 ※未成年の方は時間が異なります。
周辺環境
MacDonald、ショッピングモール、コーヒーショップ

所在地・地図

5208 Claro M Recto Hwy Clark Freeport Philippines, Mabalacat City 2009 Pampanga, Philippines

動画紹介

スクールツアー編

↑このページのTOPへ

留学プログラムについて

コース詳細

コース内容 1:1 グループ 選択授業 義務自習
ESL GENERAL 4 2 2
POWER ESL5 5 2 2
POWER ESL6 6 2 2
TOEIC(600/700/800) 4 2 2
IELTS(5.5/6.0) 4 2 2
ビジネス入門 4 2 2
ビジネススキル 5 2 2

※自由選択授業はCNNクラス(リスニング中心)とTOEICクラス(TOEIC対策中心)の2種類あり
※全ての学生は義務自習を行なう必要があります。(月~木曜)
※IELTS 5.5/6.0は成績保証システムあり。目標スコアに届かない場合は延長分の授業料無料(生活費別)※ただし全授業出席などの条件を満たした場合に限る。

ESLコース

ESLは最もスタンダードなコースで、マンツーマンではSpeaking、Writing、Listening、Readingをバランス良く学びます。グループレッスンは入学時のレベルチェックテストと、入学後1週間行われるトライアルレッスンよって6段階にレベル分けされ、3~6人程度のメンバーでConversationやDiscussion、発音矯正などの授業を行います。3週目以降からはネイティブ講師が担当するグループレッスンの選択も可能。夕方に行われているグループレッスンは自由参加となるが、CNNやTOEIC対策(Reading、Listening)の授業が行われていて多くの生徒が受講している。

※マンツーマンレッスンの追加も可能(150ドル/4週)
※講師・クラスの変更を希望する場合は、毎週木曜日にオフィスで変更を申し出ると翌週から変更が可能。

親子留学

保護者の方とお子様(5歳以上)でご参加頂ける留学プログラムです。授業は別々となりますが、同じ時間帯でレッスンを受講し、同じ部屋で生活できる環境を整えていますので、親子で安心して留学生活することが可能です。

(1)コースについて

お子様はレッスン全てがマンツーマンレッスンで実施しますので、年齢・英語レベルに合わせて担当講師がレッスンを進めます。

親御様のレッスンは、一般的なESLコースを受講頂きます。お子様とレッスン実施時間を合わせますので、レッスン以外の時間帯は親子ご一緒に生活することが可能です。

【コース内容】
お子様 Junior コース マンツーマン6コマ
保護者 ESL コース マンツーマン4コマ+グループ2コマ

(2)滞在先について

滞在先は、親子留学用にプレミアム寮(2人・3人部屋)をご用意しております。プレミアム寮は一般寮と比べて施設が新しく、部屋・バスルームなどとても清潔です。リモコン付きのエアコンやキッチンも設置されており、留学生活が少しでも生活しやすい環境が整っています。

※一般寮の利用(2~4人部屋)も可能です。

1日のスケジュール

時間 内容
07:00-08:00 朝食
08:00-11:50 午前の授業(50分授業、10分休み)
(受講コマ数にあわせ、スケジュールが組まれます)
12:00-13:00 昼食
13:00-16:50 午後の授業(50分授業、10分休み)
(受講コマ数にあわせ、スケジュールが組まれます)
17:00-18:00 TOIECクラス(自由選択授業)
18:00-19:00 夕食
19:00-20:00 CNNクラス(自由選択授業)
20:00-22:00 義務自習時間
22:00- 自由時間

※選択した受講コマ数により、授業が無い時間帯があります。授業が無い時間は自由時間となります

↑このページのTOPへ

学校施設

マンツーマン教室

グループクラス教室

グループクラス教室

グループクラスはマンツーマンで教わった英語表現等を実践の場で試すという意味合いを持ちます。人前で話すのは何かと緊張しますが、少人数制の授業にこだわり、生徒の皆さんが臆せずに発言できる機会を作っています。

自習室

自習室

利用可能時間 8:00~24:00
冷房も効いており学習環境としては最適
共用のWi-fiもつながるため、学習する際に便利自分の部屋での勉強も可能ですが、皆さんここを利用されています。

↑このページのTOPへ

滞在方法(学生寮)

本館寮(1~4人部屋)とプレミアム寮(2~3人部屋)があり、各お部屋にトイレ、シャワー、ベッド、机、椅子、クローゼット、冷蔵庫、エアコンなどがある。プレミアム寮は家族向けの寮のため、個人でのお申込は不可。定期的に駆除はしているが、お国柄アリや蚊などがお部屋の中にいる事もあるため、気になる方は殺虫剤などをショッピングモールで購入できる。Wi-Fiは寮内の廊下などにも設置されているが、時間帯やお部屋によってはつながらないため、自習室やカフェなどで利用する生徒が多い。部屋の掃除は1週間に2回、ベッドリネンは2週間に1度清掃時に交換。

入退寮&初日の流れ

  1. 毎週日曜日チェックイン/日曜日チェックアウト
    ※事前にご相談いただければ土曜日チェックインも可
    ※帰国時は各自タクシーで空港まで向かう。同じ日に帰国する生徒がいれば同じタクシーを利用し、タクシー代を利用人数で割ることも可能(タクシー代2,500ペソ)
  2. 月曜日の午前中にオリエンテーションとレベルチェックテストを行い、昼食後に近くのショッピングモールで両替や日用品の買出しを行う。学校に戻ったら翌日からのスケジュールを受け取り終了(授業開始は火曜日から)

プレミアム寮

本館寮

門限

月曜日から木曜日 16:00~18:50
※その日の授業を一度も欠席していない場合に限る
金曜、土曜、祝前日 ~27:00
日曜 ~21:00

保健室

保健室

体調がすぐれないときは学校のナースに診てもらうことができます。学校での処置が難しい場合、ナース付添で近くの病院までご案内します。
※ジャパニーズヘルプデスクも対応可能

食堂

メニュー例1

メニュー例1
  • ご飯
  • お味噌汁(少し辛め)
  • とんかつ(日本味)
  • フィリピン風春巻き(ナッツソース)
  • マカロニサラダ(マヨネーズあえ)
  • きゅうりの漬物
  • キムチ

※複数のおかずの中から選択可能

メニュー例2

メニュー例2
  • ご飯
  • お味噌汁(わかめ 少し辛め)
  • 鶏肉のピリ辛焼き
  • 野菜のピリ辛炒め
  • キャベツのマヨネーズあえ
  • カリフラワーのマリネ
  • キムチ

※韓国人生徒が多いため比較的辛い味付けの料理が多くなります。

ジム・卓球場

プール

ゴルフ練習場

多目的コート(バレー・バドミントン・バスケット)

多目的コート(バレー・バドミントン・バスケット)

留学生の友人同士で日々の生活をのびのびと過ごせる環境があります。
学習で脳を使った後は体を使って運動することで、リフレッシュすることができます。
Global Standard校はほかの学校に比べ、校内施設がかなり充実しており、かつ広いです。

カフェ・売店

カフェでは、フィリピンならではのマンゴーやココナッツのジュース、コーヒーなどが楽しめます。なんと、ネイルサロンまであるようです。売店では生活に必要なものは必要最低限そろいます。スナックやお菓子、軽食も売っているので、ちょっとしたときに便利ですね。

↑このページのTOPへ

フィリピンでの生活豆知識

  1. トイレットペーパーはどこにもありません。外出するときは、かばんに入るサイズでポケットティッシュやペーパーを持参することをおすすめいたします。学校の寮にもついていないので、初日にスーパーで買っておきましょう。
  2. ウオーターサーバー
  3. フィリピンの水はおなかを下す原因になります。生水はできる限り飲まないようにしてください。また、食器(ナイフ、フォーク、スプーン)も腹痛の原因となりますので、ペーパーでよく拭いてから使用するようにしましょう。外で瓶ジュースを飲むときも瓶の飲み口はペーパーでふくのも予防の一つになります。(稀に瓶が汚いことがあるため)
  4. お財布や携帯電話はチャック付のリュックやボディバックに入れ、前で抱えるように持ち歩きましょう。口が大きく開いた鞄に入れたり、ポケットに入れておくと、盗まれてしまったり、ポケットから落ちてなくなってしまうことがあります。
  5. フィリピンで上映されている映画はすべて英語音声での上映になります。勉強の一環で英語での映画鑑賞に挑戦してみてください。
  6. 移動手段に関しては、学校が提供するシャトルサービスをご利用いただいてもいいですし、クラーク特別区外になると、トライシクル(バイクに荷台がついたもの)やジープニーでの移動が基本になります。トライシクルは行き先によってドライバーとの値段交渉になります。ジープニーは一律8ペソですが、乗換には十分注意しましょう。
  7. 散髪については、SMクラーク内にもヘアサロンがあります。長期留学になると必須になってきます。200ペソほどできってくれます。
  8. スーパーマーケット
  9. クラーク特別区外に一歩出ると、ウォーキングストリート、バリバゴといった大人のための歓楽街が近くにありますが、そこへは出入りしないようにしましょう。犯罪に巻き込まれてしまう可能性があります。
  10. 生活必需品の購入に関して、GS校より徒歩5分程度のところにピュアゴールドスーパーマーケット、セブンイレブンがあります。クラーク特別区内の按針な区域にあるので、何か必要なものがあったらここで買うようにしてください。

↑このページのTOPへ

周辺環境

クラーク地区

マニラ地図

マニラから北へ車で2時間ほどの場所に位置するこの地区は、フィリピンの中でも治安状態のいい地域として知られています。中でもGlobal Standardがある「クラーク特別区」内は地元住民でさえ気軽には入れないように特別区内に向かう道路のすべてにセキュリティゲートがついています。区内には繁華街もなく、夜間に女性がジョギングをしていても全く問題ないほど安全です。

なぜクラーク地区にある学校を選ぶのか

昨今、フィリピンの治安に関するニュースが立て続けに発信されていますね。マニラやセブ島、ミンダナオ島においては事実として日本人の方がなくなったりもしています。残念ながらフィリピンは犯罪件数も多く、日本という国に住む私たちにとってはことさらに治安の悪いイメージがあります。都会で首都があるマニラ、観光地としても有名なセブ島は国内の他の地域と比較しても治安の悪さは否定できません。しかしマニラから北へ2時間ちょっと田舎にあるクラークは比較的穏やかな人たちが住む地域で、さらにGlobal Standard校がある「クラーク特別区」は区内に立ち入る際、どの道路を利用してもセキュリティゲートを通過しなければなりません。以前、ここに米軍基地があったこともあり、地区内は欧米の方が多く住む比較的裕福な土地柄であるといえます。ゆえに、フィリピン人の出入りが制限され、フィリピン国内でもNo,1の治安の良さを誇ります。日本企業もこの土地に支社を置くなど、治安の良さはお墨付きです。リトルカリフォルニアとも呼ばれるこの地域は夜に女性が一人で出歩いても安心できるほど過ごしやすい環境です。一足クラーク特別区内を出ると、バリバゴやウォーキングストリートなどといった繁華街があるアンヘレス市になりますが、ここは現地の方や海外の観光客であふれ、犯罪率も多くなっています。特別区内とアンヘレス市内の治安さも歴然としています。安心して留学生活を送れる環境が、Global Standard校の一番大きな魅力です。

クラークの地図

上記緑色で囲まれた地域が「クラーク特別区」です。クラーク国際空港を中心に広がる区域にGlobal Standard校も位置しています。区域内への立ち入りにはセキュリティゲートを通過しなければならないため、区外の地域と比べても特段に治安のよい地域です。
また、学校の規則により平日は19時までしか外出が許されておらず、授業時間等を考えるとほぼ外出ができないようになっています。(外出が認められるのはクラーク特別区内のスーパーやコンビニのみ)

クラークの魅力

クラークは治安が良いだけではありません。クラーク周辺には、SMモール、マキーモール、ネポモールなどショッピングモールがあり、スーパーはもちろん、洋食や日本食レストラン、大手衣料量販店など、日本のショッピングモールと遜色ないほど充実しており、カフェや映画館も併設されていることもあり、週末はそこで友人と過ごすことも多くなります。また、クラーク特別区内には、米軍基地があった名残から、エアフォース記念公園、Nayongフィリピン文化記念公園(フィリピン文化を体験できる)、Puningホットスプリング(フィリピンでは珍しい温泉観光地)、さらに足を延ばせば、ピナツボ火山(ハイキングをしてで火山のカルデラを見に行く)、フォンタナリゾートウォーターパーク(プールのテーマパーク)スービック(きれいなビーチや動物園あり)、ハンドレッドアイランド(諸島でマリンスポーツを楽しめる)など、観光や遊びといった面でも本当に充実しており、留学生を飽きさせない地域でもあります。海あり、山あり、テーマパークあり、勉強に集中する平日とのメリハリをつけて思いっきり体を使ってリフレッシュすることもできます。

クラーク周辺 観光スポット

Air Force記念公園

Air Force記念公園

(公園・広場、学校から車で5分)

クラーク特別区内にある公園で家族連れでにぎわっています。


Nayong Filipino文化記念公園

Nayong Filipino文化記念公園

(文化体験型公園、学校から車で10分)

フィリピンの伝統舞踊やショーを楽しむことが可能。伝統工芸品もお土産として売られ、フィリピンの歴史に触れることができる施設。


Puning hot spring

Puning hot spring

(温泉テーマパーク、学校から車で約1時間)

棚田のような地形を利用した温泉型テーマパーク。温泉はもちろん砂風呂に使って心も体もリフレッシュできます。


Pinatubo 火山

Pinatubo 火山

(火山のカルデラ、学校から車で約3時間)

以前の噴火で形成されたカルデラは一見の価値あり。緩やかな山を登って行くのでトレッキングコースとしても有名。おもいっきり自然を満喫できます。※現在火山活動はありません
フォンタナリゾート

ウォーターパーク

フォンタナリゾート・ウォーターパーク

(プール型テーマパーク、学校から車で30分)

フィリピンといえば常夏の国。大型プールで水浴びをすることほど気持ちのいいことはありません。大人から子供まで、一日中遊べるテーマパークです。

スービック

スービック

(リゾート・動物園、学校から車で00分)

セブ島のビーチに負けないくらい透き通ったきれいな海があり、この地区周辺に留学している人の多くが訪れたことのあるリゾート地。動物園もあり週末の小旅行にぴったり。

ハンドレッドアイランド記念公園

ハンドレッドアイランド記念公園

(諸島公園・マリンスポーツ、学校から車で3~4時間)

島と島をロープウェイで渡ったり、シュノーケリング、洞窟内の飛込みなど日本ではなかなか味わえないアクティビティが満載。友達と一緒に最高の夏の思い出ができます。

ショッピングモール「SMクラーク」

SMクラーク

クラーク地区最大級のショッピングモールです。Global Standard校に留学する方は皆さん必ず利用することになると思います。モール内ではまず日本円からフィリピンペソへ両替をしましょう。日本国内や、フィリピンの空港内の両替所はレートが悪いので、ショッピングモールで両替されることをおすすめします。次はスーパーへ。フィリピンではトイレットペーパーは皆さん自分で用意することになります。そのほか生活必需品や水筒、サンダルなどを買う人が多いです。モール内には日本食、ファストフード、フィリピン料理などを含むレストランも多くあり、またスターバックスや現地のカフェもテナントとして多く入っています。本屋さん、電化製品屋さん(ドライヤーなどを購入できる)、また携帯電話を扱うショップも多く、ここに来れば何でもそろいます。映画館も併設されているので、休日にも遊びに来ることができます。入り口にはセキュリティがついており、一人ひとり手荷物検査を行っているので、治安の面でも安心ですね。

SMクラーク内店舗情報

生活必要品の購入

  • Hyper Market(スーパーマーケット)
  • 両替所・ATM(スーパーに隣接しています)
  • WATOSON(ドラッグストア)
  • The SM Store (百貨店 お土産も買えます)
  • Book Store(本屋・文具有)
  • CINEMAS(映画館 日本よりもかなり安く観ることができます)
  • ヘアーサロン(床屋 200ペソほどで散髪ができます)

衣料専門店

ユニクロ
  • ユニクロ
  • Forever 21
  • SM STORE
  • そのほかフィリピン国内ブランドなど多数

電気ショップ

  • 電気屋さん
  • 携帯ショップ
  • パソコンショップ
    ※携帯電話、パソコンの修理会社も入っています。
    ※ヘアドライヤー、iphone周辺機器も購入可能です。
    ※SimカードやWi-fiに関する用品も売っています。

飲食店

  • KFC
  • マクドナルド
  • バーガーキング
  • ダンキンドーナツ
  • ジョリビー(フィリピンで有名なファストフード店)
  • イナサル(フィリピン料理専門店)
  • ARMY NAVY(ハンバーガーショップ)
  • TOKYO TOKYO(日本料理専門店)
  • 山頭火(日本ラーメン)
  • フードコート(タイ料理、韓国料理など)
  • スターバックスをはじめとした各種カフェ

SMクラーク内飲食店情報

↑このページのTOPへ

留学プログラム費用

General ESL 料金表(概算)

(2018年8月1日現在)

- 1週間 2週間 3週間 4週間
4人部屋 ¥101,875 ¥133,750 ¥159,375 ¥168,750
3人部屋 ¥108,125 ¥141,875 ¥170,625 ¥181,250
2人部屋 ¥114,375 ¥150,625 ¥181,875 ¥193,750
1人部屋 ¥130,000 ¥172,500 ¥210,000 ¥225,000
- 8週間 16週間 24週間
4人部屋 ¥318,750 ¥593,750 ¥856,250
3人部屋 ¥343,750 ¥643,750 ¥931,250
2人部屋 ¥368,750 ¥693,750 ¥1,006,250
1人部屋 ¥431,250 ¥818,750 ¥1,193,750

※G・2~3名グループ新寮は、人数分の料金です。
※費用は目安です。レートの変動により金額が異なりますのでお申込み前には必ず正確なお見積もりお取り寄せください。

親子留学 料金表(概算)

(2018年8月1日現在)

レッスン数 4週間 8週間
3人部屋 ¥414,000 ¥1,086,000
2人部屋 ¥565,400 ¥798,000

※費用は目安です。レートの変動により金額が異なりますのでお申込み前には必ず正確なお見積もりお取り寄せください
※プレミアム寮の合計金額は人数分の費用となります。
※1~3週間の留学の費用はグローバルスタディまでお問合せください(0120-39-5057)。※プレミアム寮の合計金額は人数分の費用となります。 ※1~3週間の留学の費用はグローバルスタディまでお問合せください(0120-39-5057)。

上記料金に含まれるもの

空港出迎え
入学金
授業料
教材・テキスト代 ×
学校手配料
滞在費
食費(3食付)
掃除・洗濯費
海外送金手数料

※料金は122円で換算しています。学校による価格改定、銀行為替レートの変動によって変更になる場合も御座いますので、お申込前にご確認ください。

上記料金に含まれないもの(現地納入)

  • SSP(就学許可証・6,200ペソ)
  • ACRIカード(外国人登録証・3,000ペソ)※59日以上滞在の方は必須
  • VISA延長費用(滞在期間によって異なる)※1ヶ月以上滞在の方は必須
  • 寮保証金(2,500ペソ)※退寮時破損がなければ返金
  • 水光熱費(約1,000ペソ/4週)
  • 教材費(約1,500ペソ/4週)※レベルや購入量によって異なる

※現地納入金はペソでのお支払いとなります。目安としては1ペソ=2.8円となります。


フィリピン・セブ島の格安語学留学(短期・長期)留学セミナーを実施中! お気軽にご参加下さい。

フィリピン留学+インターンシップ

通信制高校×フィリピン語学留学プログラム

お問い合わせはお気軽に

  • 無料カウンセリング(来社・オンライン・電話)予約
  • 資料請求・メール相談
  • フリーダイヤル:0120-39-5057
  • 大阪デスク:06-7222-3981

↑このページのTOPへ


ページの終了