本文の開始

海外留学のグローバルスタディ - テキサス州奨学金留学プログラム

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。
奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

アメリカ大学奨学金留学プログラム

海外留学のグローバルスタディトップ > テキサス州奨学金留学プログラム

テキサス州のおすすめ2年制大学・コミュニティカレッジ

テキサス州ヒューストン

ヒューストンコミュニティカレッジ

Houston Community College

大都市、TOEFL不要、授業料格安の3拍子揃ったコミカレ。大都市ヒューストンにある全米有数の大規模コミカレ。学生数は約6万人。

テキサス州キルゴア

キルゴアカレッジ

Kilgore College

全米ベストコミュニティカレッジの第8位。サポートに定評あり、寮充実で落ち着いた環境。小都市ながらコンパクトで住みやすい。

テキサス州サンアントニオ

サンアントニオカレッジ

San Antonio College

テキサス州第二の観光都市に中心地にキャンパス。TOEFL不要でESLコースから留学可能。学生アパートやホームステイ滞在が可能。

テキサス州アセンズ

トリニティバレーコミュニティカレッジ

Trinity Valley Community College

4年制編入プログラムが揃っていて、TOEFL iBT41点で出願可能。留学費用を抑えることができる。キャンパス周辺は街の中心部。

テキサス州タイラー

タイラージュニアカレッジ

Tyler Junior College

名門大学への編入実績豊富、中規模の都市で学生活動も活発。4年制大学への編入に重要な要素が揃う優良コミカレ。レジデンスも充実。


テキサス州2年制大学留学プログラム グローバルスタディのサポート

グローバルスタディでは、みなさまのテキサス州2年制大学への留学をサポートしています。

グローバルスタディのサポート

↑このページのTOPへ

テキサス州のおすすめ語学学校「ELS」

語学学校「ELS」

テキサス州には、アメリカでもっとも人気のあるアカデミック英語コースを提供する語学学校ELSがあります。

ELSは世界中に校舎を構えていますが、テキサス州内ではダラス、ヒューストン、サンアントニオ、ラボックの4校があります。ELSのアカデミック英語コースは全米の大学で信頼されており、規定以上のレベルを修了することで提携大学へTOEFL・IELTS不要で大学出願することができます。

ELSへの留学では、ELSが提携するホームステイやレジデンスを利用することができますので、滞在面でも安心です。

弊社は、ELSへの入学手続きを無料で代行しています。

↑このページのTOPへ

今注目を集めているテキサス留学

テキサス留学

日本人のアメリカ留学は伝統的に、距離的に近いハワイやカリフォルニア州への留学が多かったのですが、近年特にテキサス州への留学熱が高まっています。

テキサス州と言えば、人口2800万人以上を抱えるアメリカ第二の州です。カリフォルニア州に次ぐ規模の人口を持ち、留学生の数もカリフォルニア州とニューヨーク州に次ぐ第3の州となっています。

テキサス州内の大都市には、ヒューストン、ダラス・フォートワース、サンアントニオ、オースティン、エルパソなどがあり、世界的に知られています。これら大都市も含め、全米の住みよい都市ランキングの常連都市が多数あります。テキサス州は景気も良く、州財政も充実しており、全米でも1、2を争う人口増加が続いています。

テキサス州の主要都市

テキサス州の教育水準

テキサス大学

テキサス州の教育水準の高さも世界的に知られており、ライス大学やテキサス大学オースティン校、テキサスA&M大学等、多数の名門大学や学術・研究拠点がテキサス州内にあります。天然資源、医療、IT等、世界最先端のイノベーションの多くは、テキサス州から生まれています。

とは言え、これら事実だけがテキサス州をすばらしい留学先にしているわけではありません。世界的には長らく高い人気を維持してきたテキサス州ですが、今なぜ日本でもテキサス留学が注目を集めているのでしょうか。

テキサス州の大学で奨学金を受けると、州内学生費用が適用される!?

学生

テキサス州の大学で奨学金を受けると、州内学生費用が適用されるという噂が広まっています。

州内学生費用(Resident Tuition)とは、テキサス州内の住民に対して適用される授業料です。一方、州外学生費用(Nonresident Tuition)は、州外から来た留学生などに対して適用される費用です。

州内学生費用は通常、およそ$5,000(約55万円)~$10,000(約110万円)程度に設定されています。一方、州外学生費用は$20,000(約220万円)~40,000(約440万円)程度、つまり州内学生費用の3~4倍程度の授業料に設定されています。

留学生であるにも関わらず、州外学生費用ではなく州内学生費用が適用されるということは、授業料が3~4分の1に抑えられるということです。金額にして年間約$15,000(約165万円)~30,000(約330万円)も費用を軽減することができるということです。

この噂は、本当です。

テキサス州大学奨学金・州内学生費用 法律上の根拠

テキサス州の州立4年制大学奨学金情報一覧

奨学金

テキサス州の州立4年制大学で、州内学生費用の適用を受けるには、大前提として一定額以上の競争ある奨学金を獲得する必要があります。

幸い、大半のテキサス州内の州立大学が、州内学生費用の適用につながる奨学金を持っています。

テキサス州の州立4年制大学奨学金情報一覧

テキサス州奨学金留学と費用

テキサス州奨学金留学を実現した場合の、費用サンプルをご紹介します。

  • コミュニティカレッジでの費用(タイラージュニアカレッジ)
  • 4年制大学での費用(テキサス大学オースティン校)
  • 4年制大学での費用(テキサス大学タイラー校)

テキサス州奨学金留学と費用

テキサス州奨学金留学の主な注意事項

テキサス州奨学金留学は、様々な魅力や可能性がある一方で、注意すべきことも多数あります。

テキサス州奨学金留学の主な注意事項

テキサス州の2年制コミュニティカレッジ一覧

テキサス州内約80校の一覧です。必要なTOEFLスコア、ESLやレジデンスの有無、年間費用目安などをまとめています。

テキサス州のコミュニティカレッジ一覧

テキサス州のコミュニティカレッジ

テキサス州の大学ランキング

テキサス州内の大学ランキングを紹介しています。ウォールストリートジャーナルとタイムズハイヤーエデュケーションによるランキングです。私立大学と州立大学が1つのランキングに含まれています。

テキサス州大学ランキング

テキサス州大学ランキング

テキサス州大学留学に必要な英語力の目安

私立の語学学校に留学する場合は、英語試験のスコアが全くなくても留学を開始することが可能です。一方、コミュニティカレッジや大学に入学するには、ほとんどの学校でTOEFLやIELTSなど英語スコアが出願時に要求されます。

英語力

ただし、一部のコミュニティカレッジはTOEFL・IELTSスコア不要で入学することができます。こうしたTOEFL・IELTSスコア不要の学校では、ESL(English as a Second Language)や集中英語コース(Intensive English Program)などと呼ばれる英語コースが充実しており、学部課程で通用する英語力が身に付くまで、英語コースを履修することになります。

卒業単位に使えるような学部課程の授業を履修するために必要な、基本的な英語力として、テキサス州内のほとんどのコミュニティカレッジがTOEFL iBT61~80を要求しています。

テキサス留学と滞在先

テキサス州への留学を開始する際に重要なのが、滞在先の確保です。

テキサス留学と滞在先

テキサス州奨学金留学の主な流れ

テキサス州奨学金留学の、主な流れをご紹介します。

テキサス州奨学金留学の主な流れ

お問い合わせはお気軽に

  • 無料カウンセリング(来社・オンライン・電話)予約
  • 資料請求・メール相談
  • フリーダイヤル:0120-39-5057
  • 大阪デスク:06-7222-3981

↑このページのTOPへ


ページの終了