本文の開始

留学HOME > 留学基礎知識 > 語学学校留学の基礎知識

語学学校留学の基礎知識

語学学校には、「大学付属の語学学校」と「私立の語学学校」の2種類があります。自分にあった語学学校を選択しましょう。

コースの例

一般英語コース(General English Course)

総合的な英語力を身につけます。
午前から夕方まで授業を受けるフルタイムと、午前中または午後だけ授業を受けるパートタイムの2つのパターンがあります。

進学準備コース(English for Academic Purpose)

大学、短大、大学院、専門学校へ進学するための準備が目的です。
そのため、講義でのノートのとり方やレポートの書き方など実践的な学習も行ないます。進学するためには基準以上の成績が必要です。

試験対策コース(Examination Preparation Course)

TOEFL、IELTS、ケンブリッジ英検など試験でのスコアアップを目指したコースです。TOEFLのスコアアップ後に大学や短大に進学することが多いようです。

英語+αコース(English plus Activity Course)

午前中は英語の授業を受け、午後からは自分らしく興味あることを体験するコースです。例えば、ダンス・乗馬・テニス・スキー・ゴルフ等スポーツや料理、美容、音楽、芸術等を組合わせることができます。また、インターンシップやワーキングホリデーなどと組合わせて、働きながら勉強する、という方法もあります。

↓

組合わせ方法がたくさんあるため、このホームページでは、組合わせの種類別にプログラムを紹介します。


留学の流れ

→留学無料カウンセリングで、期間や予算、英語学習について相談しましょう。
(家が遠くてどうしてもカウンセリングを受けに行けない!という方には電話カウンセリングもできます。)

→留学無料カウンセリングで、当社カウンセラーとプログラムの自分に合ったコース内容を確認。

→あなたの英会話力や経験や相談にもとづいてプランを決定していきます。

  • カウンセリング時間の目安はおよそ1時間程度です。
  • 留学無料カウンセリングは予約制です。
    月曜日〜土曜日 10:00〜19:00
    ※時間外のカウンセリングご希望の方もお問合せください。
    カウンセリング実施時間内は、お電話からもご予約を受け付けております。>0120-39-5057
    また、日祝祭日はお休みをいただいております。予めご了承下さい。

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了