本文の開始

留学HOME > 語学留学 > アメリカ長期語学留学/アメリカ短期語学留学 > CEL College of English Language サンディエゴ

アメリカ長期/短期語学留学

アメリカ語学留学

短期語学留学とは、一般に8週間以下の留学を指します。入学日も比較的自由に選択できる上、短期間で入学できるので学生、社会人でも気軽に参加することができます。長期休暇や短期間に集中的に会話力を伸ばしたい場合におすすめです。

長期留学とは、おおむね8週間以上の留学を指し、グローバルスタディでは4週間以上の語学留学は手続き代行料(20,000円・税別)無料です。長期留学は卒業後の目標を進学などに定め準備コースが整っている学校や、選択科目としてTOEIC、TOEFL、IELTSなどの語学検定試験対策クラスを受講できる学校が人気です。

CEL College of English Language サンディエゴ

サンディエゴのダウンタウン中心という最高の立地
アメリカ語学留学

CELサンディエゴ校ダウンタウン中心部にあり、サンディエゴの中でも最高の立地にある。学校から徒歩1分のところにHorton Plazaという大規模ショッピングモールもあり便利。

アメリカ西海岸において珍しいヨーロッパ人学生が大半の学校
アメリカ語学留学

CELはアメリカにある学校だが、オーナーはスイス人とドイツ人で、性格柄きっちりと堅実な学校運営をしている。オーナーがヨーロッパ人ということもあり、学生の70%程度がヨーロッパ(スイス、イタリア、スペイン、ドイツ、フランス等)、20%がサウジアラビア、その他10%がアジアや中南米からの学生。サンディエゴ校には130〜250人の学生が、サンタモニカ校には60〜120人の学生が勉強している。

アメリカ西海岸の学校と言えばアジア人学生が大半なのが通常だが、CELの場合はほとんどがヨーロッパからということで、非常に珍しい学校。ヨーロッパ人学生の平均年齢は25歳と、大人の学生が多くなっている。

TOEICコースがあり、ケンブリッジ英検コースの実績も豊富
アメリカ語学留学

1レッスン50分で、週16〜30レッスンのコースがある。1クラスの最大学生数が10人に制限されており、びっくりするような少人数クラスが提供されている。

ヨーロッパの学生がほとんどであるにも関わらず、なんとこの学校にはTOEICコースもある。TOEICとTOEFLを両方対策していくコースがあり、スコアを上げたい日本人学生にもおすすめ。CELはTOEICの公式試験会場となっているため、学内で公式試験を受験することも可能。

ヨーロッパを中心に大変な人気があり、世界的にも評価が高いケンブリッジ英検コースもある。今後世界的に活躍したい人、TOEIC対策よりも英語の実力全体を伸ばしていきたい人におすすめ。CELのケンブリッジ英検コース修了生の試験合格率は、80〜90%と、極めて高い確率で合格している。CELの授業の質が高い証拠だろう。

ほとんどの講師が海外で講師をしていた経験があるため、英語以外の点でも講師から学べることは多いだろう。

学生目線で提供される学習環境と滞在プラン
アメリカ語学留学

学校施設は、サンディエゴ・ダウンタウンにあるビルの中の1Fと8Fにある。1Fの学校横にはセブンイレブンもあり、ビルの地下1FにはCELが運営するカフェがある。この地下のカフェではアメリカンサイズのサンドイッチが$3〜5ドルと格安で買えるなど、学生の利便性を考えた運営がされている。

サンディエゴ校、サンタモニカ校ともに最高のロケーションにあり、しかも利用可能なレジデンスのほとんどが学校から10分程度の徒歩圏にある。レストラン、遊ぶところ、交通手段など、なんでもあり大変便利で快適。

ホームステイは業者に委託するのではなく、すべてCELがホストファミリーと直接契約して常にステイ先の状況を確認できるようにしている。そのため、ホームステイ先としては学校が30年以上運営する中で、安心できるホストファミリーばかりを用意している。ほとんどのホームステイは1時間以内で学校に通えるところにある。ハウスメイトは極力別の国籍同士になるように計らってくれている。

サンディエゴにある大手語学学校より30%程度安い
アメリカ語学留学

CELの費用はなんとサンディエゴにあるほかの大手学校と比べて授業料が3割ほど安く設定されている。質の低い講師を用意しているわけではなく、余分な費用を使わずオーナーの経営努力・堅実な経営により、費用が抑えられている。

ほとんどの語学学校では、国が定める祝日に追加する形で学校専用の祝日を設けているものだが、CELでは学校特有の祝日がない。そのため、たとえば年末年始でも、12月25日と1月1日以外は通常のカレンダーどおりに学校が運営されている。

日本人スタッフが常駐しており安心

日本人学生がほとんどいない学校だが、CELサンディエゴ校には日本人スタッフが常駐しているため安心。日本人スタッフがいる学校自体、アメリカではほとんどないため珍しい。

プログラム詳細

入学条件
18歳以上
所在地
アメリカ・サンディエゴ
クラス人数
最大10人
授業開始日
毎週月曜日
レッスン数
16レッスン/週、20レッスン/週、22レッスン/週、30レッスン/週
滞在方法
ホームステイ(1人部屋、2人部屋)、レジデンス、アパート
食事
平日1食または2食
学校住所
College of English Language, 104 Broadway, 92101 San Diego

プログラム費用

料金表(概算)
レッスン数 20レッスン/週 30レッスン/週
2週間 170,800円 181,300円
4週間 266,350円 287,350円
8週間 491,050円 533,050円
16週間 - 1,016,050円
32週間 - 1,931,650円

※費用は目安です。レートの変動により金額が異なりますので、お申込み前には必ず正確なお見積もりをお取り寄せください。

上記料金に含まれるもの
空港出迎え
入学金
授業料
教材・テキスト代
手続き代行料
滞在費
食費
滞在先手配料
海外送金手数料
 
 

※海外旅行傷害保険、往復航空券、その他個人的に必要な費用に関しては上記料金に含まれません。
※上記費用の滞在プランは、ホームステイ1人部屋で1日2食付の場合です。


備考欄

4週間以上は手続き代行料無料

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了