本文の開始

視野を広げる

成果を具体的に数字に落とし込むのは難しいものの、アメリカ留学の際に極めて重要なことの1つが、視野を広げるということでしょう。日本ではほとんど単一の文化ですので、なかなか視野を広げるのが難しい環境ですが、移民国家であるアメリカは様々な考え方や価値観、文化を持った人が同居しています。またアメリカは世界最大の経済大国でもあります。アメリカに行って様々なアクションを起こすことで視野は劇的に広がります。例えば、以下をすることで視野は広げられるでしょう。

興味のある授業を取ってみる

アメリカの大学では卒業にこぎつけることも重要ではありますが、それ以上に重要なのは優れた教育機会を最大限に活用し、大きく成長して帰ってくることです。多少無理をしてでも、費用がかかってでも、興味のある授業やタメになる授業は積極的に履修していきましょう。教授のランキングサイトであるRateMyProfessors.comを活用することで、すばらしい教授を発掘し、積極的にそうした教授の授業を履修するとよいです。

旅行する

旅行

せっかくアメリカに滞在するのですから、アメリカ国内やアメリカ周辺の国々に旅行するのも有意義でしょう。旅行を通してたくましく成長するためにも、贅沢な旅行ではなく貧乏旅行をしましょう。アメリカ国内の移動であればバス会社のグレイハウンド(Greyhound)、鉄道会社のアムトラック(Amtrak)などを利用したり、中古車を買って自分で運転するのもよいでしょう。また、アメリカ国内外で格安航空のフライトを使うことで安く高速移動が可能です。

旅行の際には、カウチサーフィン(Couchsurfing International Inc.)などのインターネット上の無料国際ホスピタリティコミュニティを利用するのもよいかもしれません。海外旅行をする人が、旅行先の他人の家に宿泊させてもらうという制度で、宿泊させてもらう人と滞在先を提供する人との思いやりと信頼関係の上に成り立っています。海外旅行先で基本的に無料で泊めさせてもらいながら、現地住民との新たな友人関係を築くことができます。

カナダや中南米など、無駄な出費は抑えながらもアメリカにいるからこそできる旅行を積極的にしていくとよいでしょう。

英語メディアに触れる

日本人とアメリカ人とでは考え方が異なりますので、当然マスメディアを通して得られる情報の内容も異なります。特にアメリカはマスメディア大国ですし、世界中の情報が集まる英語を利用していますので、日本人にとっては世界観が大きく広がる無数の情報に出会うことができます。アメリカで触れられる新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、インターネット、映画など、あらゆるメディアを駆使して情報を吸収していきましょう。

学内外のイベントに参加

四方を壁で囲まれ自由な行き来がしづらい典型的な日本の大学と異なり、アメリカの大学は壁のないオープンな場所であり、大学関係者に関わらず様々な年齢層の人たちの憩いの場として愛されています。大学にもよりますが、アメリカ人は出身大学や地元の大学に対する愛着が強いため、他大学とのスポーツ試合は日本では考えられないほど盛り上がります。試合を観戦することで、アメリカならではの熱気とエネルギーを体感することができます。

スタジアム

多くの大学がゲストスピーカーシリーズなどと呼ばれる講演会を実施しており、大学外から著名人を招致して講演をしてもらっています。アメリカの大学の学術水準の高さは世界的に知られていますし、アメリカ人は英語利用者ですのでノーベル賞受賞者など世界中の著名人が講演をするためにアメリカの大学を訪れています。また、アメリカは政治好きの国民性があり、特に大統領選の時期になると名だたる大統領候補が全米を飛び回って講演会を行います。将来大統領になる人の講演を直接聞き、握手や簡単な会話もできる貴重な機会となっています。

大学キャンパスがある街や、最寄の大都市には時期によってフェスティバルが開催されています。いつも大学のキャンパス内で過ごしていると飽きることもあると思いますので、たまにはキャンパス外のフェスティバルなどイベントに参加して羽を伸ばすのもよいでしょう。

教会やバイブルスタディに顔を出す

日本では一般的に宗教心が薄い人が多いですが、アメリカでは宗教を信仰していることが当たり前です。多くのアメリカ人にとって、宗教は生活の中核に位置していますので、アメリカ人をよりよく理解するためには、相手が信仰する宗教に対する基礎的な理解が必要です。相手の宗教を無理して信仰する必要は当然ありませんが、積極的に教会に連れて行ってもらったり、バイブルスタディで聖書の勉強をするなどといった努力をするとよいでしょう。アメリカに限らず世界の多くの国で宗教は極めて重要な地位を占めていますので、グローバルな考え方を身につけるためにも積極的に宗教に対する理解を深めていきましょう。

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了