本文の開始

留学HOME > アメリカ大学奨学金留学プログラム > 奨学金大学実績 > テネシー州 > メリービルカレッジ(Maryville College)

テネシー州の実績 奨学金留学プログラム

メリービルカレッジ(Maryville College)

厳格な教育方針により優秀な卒業生を
多数輩出してきた南部最高峰のカレッジの1つ

1819年創立のアメリカでもっとも歴史ある50大学のうちの1つで、アメリカ南部地域では12番目に歴史のある名門大学です。メリービルカレッジはアメリカ南部地域にあるものの、創立者が強力な反奴隷主義者だったということもあり、南北戦争の時期にも自由を求める黒人をひそかに支援してきた無差別ポリシーの伝統を今でも堅持しており、アメリカの民族的多様性や開放性の向上に貢献してきた大学です。メリービルカレッジは全学生に対して卒業試験と卒業論文を両方課している全米数大学のうちの1つで、学生に非常にしっかり勉強をさせる大学のため、テネシー州内外や海外から多くの優秀な学生がはるばる集まってきており、さらに卒業後の進路としても目覚しい実績を上げています。日本のトヨタ系大企業であるデンソーは、メリービルカレッジの卒業生を多数雇用しており、メリービルカレッジに対してこれまでに莫大な寄付金を提供しています。


南部地域にあった多くの他の大学が、南北戦争時に廃校になっていった中、メリービルカレッジは生き残った数少ない大学の1つであるため、非常に歴史と趣のある美しく広大なキャンパスとなっており、全米歴史地区の登録を受けています。学生教授比率は13:1、平均クラス規模は19人という、大変な少人数教育を提供しています。メリービルは生活環境のよい街で、街の中心に湖や公園が広がり、大規模ショッピングセンターもあり生活に必要な全てが揃っています。メリービルカレッジのあるエリアには世界遺産登録されているグレート・スモーキー山脈国立公園もあり、テネシー州第3の大都市ノックスビルも車で30分と好立地です。メリービルカレッジ出身の主な著名人には、名門大学学長、アメリカ合衆国財務官、多国籍企業ジョンソン・エンド・ジョンソンCEOチェアマン、国会議員、日本共産党創立者片山潜がいます。

都市名
Maryville(人口27,000人)
最寄の都市
Knoxville都市圏(850,000人、車で30分)
創立年
1819年
大学タイプ
私立リベラルアーツカレッジ
学生総数
1,168人
ランキング
U.S. News National Liberal Arts Colleges Tier 2(2014-2015年)
学生教授比率
13:1
大学住所
502 E. Lamar Alexander Parkway, Maryville, TN 37804-5907, USA
公式サイト
http://www.maryvillecollege.edu/
US News
http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges/maryville-college-3505
Facebook
https://www.facebook.com/MaryvilleCollege
Youtube
https://www.youtube.com/user/MaryvilleCollege
Twitter
https://twitter.com/MaryvilleC
Flickr
https://www.flickr.com/photos/mcscots/

留学体験談

メリービルカレッジ 動画紹介


奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了