本文の開始

留学HOME > アメリカ大学奨学金留学プログラム > 奨学金大学実績 > ノースダコタ州 > メイビル州立大学(Mayville State University)

ノースダコタ州の実績 奨学金留学プログラム

メイビル州立大学(Mayville State University)

学生教授比率14:1、平均クラス規模15.6人という
少人数教育を行う州立大学

ノースダコタ州の小さな街にある、ノースダコタ大学システムの一校です。学生教授比率14:1、平均クラス規模15.6人という州立大学として稀有な少人数教育を行っています。メイビル州立大学は全学生にタブレットPCを提供し始めた全米初の大学であり、最新のテクノロジーを積極的に教育に活用しています。


都市名
Marshall(人口2,000人)
最寄の都市
Grand Forks都市圏(人口100,000人、車で45分)、Fargo都市圏(人口220,000人、車で1時間)、カナダWinnipeg都市圏(人口730,000人、車で3時間)、Minneapolis都市圏(人口3,500,000人、車で4時間)
創立年
1889年
大学タイプ
州立4年制大学
学生総数
587人(フルタイム学生の数)
ランキング
U.S. News Regional Colleges (Midwest) Tier 2(2014-2015年)
学生教授比率
14:1
大学住所
330 Third Street NE, Mayville, ND 58257, USA
公式サイト
http://www.mayvillestate.edu/
US News
http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges/mayville-state-2993
Facebook
https://www.facebook.com/mayvillestate
Youtube
http://www.youtube.com/user/MayvilleStateUniv
Twitter
https://twitter.com/mayvillestate

メイビル州立大学 動画紹介


奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了