本文の開始

ニューハンプシャー州の実績 奨学金留学プログラム

ニューハンプシャー州について

米国大統領選の度に注目を集める富裕な住民の多い州

アメリカ合衆国独立当初の13州のうちの1州です。人口の面や面積の面において小規模の州ではありますが、アメリカ合衆国大統領の予備選挙が最初に行われる州として知られており、この予備選挙での結果がその後の大統領選に多大な影響を与えるため大きな注目を集めています。州民の渡米前の祖国は、フランス系、アイルランド系、イギリス系、イタリア系、ドイツ系となっており、フランス系州民の多さが特徴的となっています。全米平均と比較して「無宗教」の住民の比率が非常に高くなっています。全米有数の経済的に豊かな住民が多い州となっています。ニューハンプシャー州にはスキーのできる大規模な山が多く、冬のスポーツで人気です。ニューハンプシャー州出身の主な著名人には、ダン・ブラウン(『ダ・ヴィンチ・コード』の小説家)、ロバート・フロスト(ピューリッツァー賞4度受賞の詩人)、アラン・シェパード(アメリカ初の宇宙飛行に成功)、ニコラス・ギルマン(アメリカ合衆国建国の父の1人)、ダニエル・ウェブスター(国会議員)、ジョン・スターク(独立戦争の英雄)、ホレス・グリーリー(新聞編集者)、メリー・ベーカー・エディ(クリスチャン・サイエンスの創設者)、フランクリン・ピアース(元大統領)がいます。


大学名一覧 都市 大学種類 TOEFL 学校人数 学生教授比率
サザンニューハンプシャー大学 Manchester都市圏 私立 61 11,253 24:1

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了