本文の開始

ネブラスカ州の実績 奨学金留学プログラム

ネブラスカ州について

全米の中でも代表的な農業の盛んな州

全米の中でも代表的な農業の盛んな州で、牛肉、豚肉、とうもろこし、豆といった作物を大量に生産しています。州全体の失業率は全米の中でももっとも低い州の1つです。ネブラスカ州最大の都市Omahaには、「オマハの賢人」と呼ばれ世界の富豪第1位となったこともあるウォーレン・バフェットが、自身の世界最大の投資持株会社バークシャー・ハサウェイ社の本拠地を置いています。ネブラスカ州出身の主な著名人には、ジェラルド・フォード(第38代アメリカ合衆国大統領)がいます。


大学名一覧 都市 大学種類 TOEFL 学校人数 学生教授比率
シャドロン州立カレッジ Chadron 州立 79 3,000 15:1
ミッドランド大学 Fremont 私立 79 1,097 10:1
ネブラスカ大学カーニー校 Kearney 州立 61 7,052 16:1
ウェイン州立カレッジ Wayne 州立 79 3,020 20:1

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了