本文の開始

留学HOME > アメリカ大学奨学金留学プログラム > 奨学金大学実績 > ミネソタ州 > セントメアリーズ大学(Saint Mary's University)

ミネソタ州の実績 奨学金留学プログラム

セントメアリーズ大学(Saint Mary's University)

全米で最も治安の良いカレッジタウンにある私立リベラルアーツ大学

セントメアリーズ大学は、全米でもっとも教育水準の高いミネソタ州にある私立リベラルアーツ大学です。学生総数約5,900人のうち、学部課程の学生は1,171人となっています。

全米でもっとも治安の良いカレッジタウンNo.1に選ばれているウィノナにあります。1912年に創立されて以来、ラサール系カトリック教徒系の大学として、優秀な卒業生を多数輩出しています。全米大学ランキングでも、コロラド大学デンバーなどの主要大学よりも上位にランクインしています。

400エーカーもの広大なキャンパスを構え、58の専攻、120以上の教育プログラムを開講しています。


どの専攻も、少人数教育により丁寧な教育を実施しています。教育効果、学生と教授、学生と学生の間の相互交流、学生アドバイジング、教授との共同研究、サービスラーニング、インターンシップ/現場経験、総合学習などにおける学生満足度は、全米平均よりはるかに高くなっています。

特に人気のある専攻としては生物学、教育学、音楽、物理学、シアターなどがあります。シアター専攻者向けのロンドン海外留学プログラムもあります。伝統的に文系の学問に特に強いですが、近年は約22億円以上を投資した最新鋭のサイエンスセンターを建設するなど、理系や研究にも力を注いでいます。

また、国際性を重視しており、国際学専攻や国際ビジネス専攻もある他、ロンドンやローマなどへの海外留学プログラムもあります。

時代の流れにも敏感で、数理学、ビジネスアナリティクス、コンピュータデータ科学、デジタルメディア、環境生物学、地理情報学、音楽産業、スポーツマネジメント、戦略的コミュニケーションなどの近年話題の人気専攻もあります。

英語コースも充実しており、ESLやブリッジコースを通して、学部課程に安心して進んでいくこともできます。留学生専用のライティング相談・添削サービスもあります。留学生はカメルーン、エチオピア、台湾、ベトナム、イタリア、ニカラグア、ペルー、スウェーデン、サウジアラビア、韓国、スペイン、トーゴ、イギリスなど、様々な国から集まっています。大学附属国際センターの活動により、多数のイベントも開催されています。

セントメアリーズ大学のキャンパスが位置するウィノナは、全米でもっとも治安が良いカレッジタウンに選ばれている街であり、安心して留学生活を過ごすことができます。ウィノナはミネソタ州とウィスコンシン州の境にあり、シカゴなど五大湖エリアへの移動にも便利です。街はミシシッピ川に面しており、自然の豊かさも有名で、健康的な大学生活を送ることができます。

都市名
Winona(人口28,000人)
最寄の都市
La Crosse都市圏(人口140,000人、車で30分)、Rochester都市圏(人口210,000人、車で1時間)、Eau Claire都市圏(人口160,000人、車で1.5時間)、St. Paul・Minneapolis都市圏(人口3,500,000人、車で2時間)、Madison都市圏(人口630,000人、車で2.5時間)、Milwaukee都市圏(人口1,600,000人、車で3.5時間)、Chicago都市圏(人口9,500,000人、車で4.5時間)
創立年
1912年
大学タイプ
私立リベラルアーツ大学
学生総数
5,900人
ランキング
U.S. News Regional Universities (Midwest) 第47位(2017-2018年)
学生教授比率
13:1
大学住所
700 Terrace Heights, Winona, MN 55987
公式サイト
http://www.smumn.edu/
US News
https://www.usnews.com/best-colleges/st-marys-university-minnesota-2380
Facebook
https://www.facebook.com/smumn
Instagram
https://www.instagram.com/smumn/
Youtube
https://www.youtube.com/smumn
Twitter
https://twitter.com/smumn
LinkedIn
https://www.linkedin.com/school/33705/

セントメアリーズ大学 動画紹介


奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了