本文の開始

留学HOME > アメリカ大学奨学金留学プログラム > 奨学金大学実績 > マサチューセッツ州 > ウェスタンニューイングランド大学(Western New England University)

マサチューセッツ州の実績 奨学金留学プログラム

ウェスタンニューイングランド大学(Western New England University)

法学プログラムや薬学プログラムで有名な
Knowledge Corridorの中心的大学

ウェスタンニューイングランド大学は、1951年にボストンにある名門ノースイースタン大学から独立した大学です。ウェスタンニューイングランド大学が位置するHartford-Springfield都市圏一帯はアメリカで2番目に高等教育機関が集中しているエリア(Knowledge Corridor)として知られており、ウェスタンニューイングランド大学はその一角をなしている都市Springfieldにおける中心的な大学となっています。Knowledge Corridorは32もの大学が林立しており、160,000人以上もの大学生が学んでいる学術的エリアです。ウェスタンニューイングランド大学は特に法学プログラムや薬学プログラムで有名です。ウェスタンニューイングランド大学がキャンパスを構えるSpringfieldはバスケットボール発祥地ということもありスポーツが盛んで、また多数の公園や浄水場の質、リサイクリングセンターなどによる環境の良さにより、2010年にアメリカの"Greenest City"第4位に選ばれています。


大学の隣には湖やショッピングセンターがあるため、生活もしやすいです。当奨学金留学プログラムに参加している大学のほとんどは治安が良いエリアにありますが、Springfieldの街は過去に全米の治安が悪い都市のランキングに入ったことがあり、犯罪数はピーク時の半分に落ちてはいますが、エリアによっては十分な注意が必要でしょう。ウェスタンニューイングランド大学出身の主な著名人には、Anthony Katagas(アカデミー賞受賞映画プロデューサー)、大学学長がいます。

都市名
Springfield都市圏(700,000人)
最寄の都市
Hartford都市圏(1,200,000人、車で30分)、Worcester都市圏(920,000人、車で1時間)、New Haven都市圏(860,000人、車で1時間)、Boston都市圏(4,600,000人、車で1.5時間)、Albany都市圏(1,200,000人、車で1.5時間)、Providence都市圏(1,630,000人、車で1.5時間)、New York City都市圏(20,000,000人、車で2.5時間)
創立年
1919年
大学タイプ
私立4年制大学
学生総数
3,770人(フルタイム学士課程では2,550人)
ランキング
U.S. News Regional Universities (North) 第65位(2014-2015年)
学生教授比率
13:1
大学住所
1215 Wilbraham Road, Springfield, MA 01119-2684, USA
公式サイト
https://www.wne.edu/
US News
http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges/western-new-england-college-2226
Facebook
https://www.facebook.com/WesternNewEnglandUniversity
Youtube
https://www.youtube.com/user/WesternNewEngland
Twitter
https://twitter.com/wneuniversity

ウェスタンニューイングランド大学 動画紹介


奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了