本文の開始

奨学金留学プログラムの4大特徴

アメリカの優良中堅大学への進学が可能

優良中堅大学への進学

当奨学金留学プログラムでは、アメリカの200を越える大学からの奨学金オファー実績があり、毎学期約70〜80大学が参加しており奨学金オファーを出しています。一般的に中堅大学と呼ばれる優良大学が幅広く参加しており、アイビーリーグに準じる水準の名門大学から、スポーツが盛んな文武両道の大学まで、様々な大学からオファーを受けることができます。

参加大学のタイプとしては私立大学が2/3で州立大学が1/3、教養系大学が1/2で総合大学が1/2のため、様々なタイプの大学からオファーを受け、その中でもっとも希望に合う条件の大学に進学することができます。

特に、多くのアメリカ人学生にとって私立大学の教育は夢のような話ですが、当プログラムに参加しているのは財政的に余裕のある中堅私立大学が多いため、アメリカ人学生もうらやむ私立大学の充実した教育や学生サポートを、留学生として格安で受けることができます。私立大学に進学する場合には特に、優秀で学習意欲の高いアメリカ人や留学生が多数学んでいるため、周囲の学生からも良い刺激を受ける機会が多いです。

参加大学には、すでに極めて国際的として知られている大学もあれば、これから本格的に留学生を受け入れていきたいという大学もありますが、概して日本人学生の少ない大学が多いため、英語漬けの環境で揉まれたい学生には理想的な大学が多くなっています。参加大学は寮制の大学がほとんどであるため、アメリカ人学生や他国からの留学生と一緒に大学寮に住むことで英語漬けの生活を送りながら、治安や安全性が極めて良好な安心のアメリカ大学留学を実現することができます。

一旦当プログラムに参加すると、比較的簡易な転校手続きを経て当プログラム内の別の奨学金支給大学に転校・編入し、より希望に合う別の大学に移ってからも奨学金を受け続けることが可能です。

奨学金留学説明会 アメリカ大学奨学金留学プログラム体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了