本文の開始

アメリカ奨学金 コミカレ留学- コミュニティカレッジのメリット・デメリット

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。
奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

アメリカ大学奨学金留学プログラム

海外留学のグローバルスタディトップ > アメリカ大学奨学金留学プログラム > アメリカ2年制大学コミュニティカレッジ(コミカレ)留学 > コミュニティカレッジのメリット・デメリット

アメリカの2年制大学 コミュニティカレッジのメリット・デメリット

コミュニティカレッジで学ぶことのメリットとデメリットをまとめると、以下のようになります。

メリット

  • 誰でも学べる(成績不問の全入制)
  • 教授が教えることに専念している
  • クラス規模が小さいことが多い(1クラス25~30人など)
  • 4年制大学でプレーできないアスリートにもチャンスがある
  • 職業訓練系のコースが開講
  • 高卒で終わるよりは高い収入を期待できる
  • 年齢の高い人に向いている
  • 授業料が安い

デメリット

  • ほとんどの講師が低収入のパートタイム
  • 低学力層の学生が中心
  • 卒業率が極めて低い
  • 人脈形成にはほとんど役にたたない
  • キャンパス施設が質素
  • 4年制大学編入時の単位移行に不利
  • 学士号取得者より就職率や収入低い
  • クラブ活動ほとんどない
  • 寮が少ない
  • 奨学金がもらえない
  • 自動車がないと通いづらい
  • 入学時オリエンテーションの内容が薄い

お問い合わせはお気軽に

  • 無料カウンセリング(来社・オンライン・電話)予約
  • 資料請求・メール相談
  • フリーダイヤル:0120-39-5057
  • 大阪デスク:06-7222-3981

↑このページのTOPへ


ページの終了