本文の開始

Man to Man Bording School(MMBS)

フィリピン留学 バコロド&イロイロ留学 格安語学留学 MMBSのロゴ

英語初心者の方、シニアの方も安心。1週間から1年まで、目的と予算に合せた留学が可能です。費用は米英加豪の英語圏留学の半額以下。治安のよいフィリピン地方都市、ターラック市で英語漬けの生活です。

TOEICハイスコアをめざす人にオススメ。リゾートホテル内で気分もゆったり学習に集中。

Man to Man Bording School(MMBS)の外観
寮の手前にあるバハイクボは居心地の
よい空間。敷地内にたくさんあります。
  1. 長距離バスでクラークから北へ1 時間程のターラックのバスターミナルからトライシクルで10 分ほどの郊外に位置する。周辺には何もない分、勉強に集中したい人向けの学校です。広大な敷地にはサッカー場をはじめスポーツ施設も整い、日本からは親子で長期滞在の学生もいます。
  2. 一番人気は1 日6 時間のA コース(マンツーマン5 時間、グループ1 時間)で、総合力を上げたい人には1 日8 時間のB コース(マンツーマン4 時間、グループ4時間)が人気。
  3. 最大の売りは、日本人向けに構成された文法勉強会の開催やTOEIC 対策授業。夜間は、大グループの無料オプションTOEIC 対策と、小グループの有料TOEIC 対策のほか、様々な学習が可能。特に日本人向けTOEIC 講座は厳しいですが大人気。
  4. 遠方から通う教師を敷地内に住まわせたり、日本人生徒のための食事を提供するために日本人調理師を配置したり、他校にない努力をしている学校です。
  5. 日本人スタッフが2 名体制で常駐。厳しいけれどスタッフのサポートに定評があります。

レッスンの概要(学生270人、講師:150人、日本人率:50%)

※語学学校の日本人比率はクラスに参加する時期及び参加する者の語学レベルによって大きく異なります。

5つのコースから選択

※申込み時に選びます。

  • A コース(1 日6 時間): 1:1=5 時間、グループ=1 時間
  • B コース(1 日8 時間): 1:1=4 時間、グループ=4 時間
  • C コース(英語+ 水泳): 1:1=4 時間、水泳=1 時間
  • D コース(英語+ ゴルフ): 1:1=4 時間、ゴルフ=1 時間
  • TOEIC コース: 1:1=3 時間、グループ=1 時間、単語テスト=1 時間、TOEIC 模擬&採点=3 時間

※2週間で1ターム。採点

おすすめのB コース(集中英語) の時間割例

おすすめのB コース(集中英語) の時間割例

ボランティア活動

学生が主催者となる主導型ボランティア活動を学校がサポート。
1回の開催は10,000 円から企画できます。

学校の設備と寮 ※ TESDA登録校

グループ授業
会話も弾むグループ授業
マンツーマン
マンツーマン授業を屋外で・・・
2人部屋
こちらは2人部屋
学生用の食事
日本人学生用の食事「おにぎり」

サッカー場
学校敷地内のサッカー場。他にも
屋外スポーツ施設が整っています
プール
こちらはプール。プールサイドが
広くて優雅に休憩もできます

プログラム費用

※4人部屋は、春夏繁忙期のみ。

料金表(概算)

(2014年1月1日)

  1週間 2週間 3週間 4週間 6週間
4人部屋 --- ¥95,000 ¥119,800 ¥139,500 ¥197,000
3人部屋 --- ¥105,000 ¥122,500 ¥146,500 ¥207,500
2人部屋 --- ¥111,000 ¥127,800 ¥153,500 ¥218,000
1人部屋 --- ¥124,000 ¥144,300 ¥175,000 ¥250,300
  8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
4人部屋 ¥254,000 ¥369,000 ¥484,000 ¥594,000 ¥708,000
3人部屋 ¥268,000 ¥390,500 ¥512,000 ¥629,000 ¥750,000
2人部屋 ¥282,500 ¥411,000 ¥540,000 ¥664,000 ¥792,000
1人部屋 ¥325,500 ¥476,000 ¥626,000 ¥771,000 ¥921,000

※費用は目安です。レートの変動により金額が異なりますのでお申込み前には必ず正確なお見積もりお取り寄せください。

上記料金に含まれるもの
空港出迎え
入学金
授業料
教材・テキスト代
×
学校手配料
滞在費
食費
○(3食付)
掃除・洗濯費
滞在先手配料
海外送金手数料

※海外旅行傷害保険、往復航空券、その他個人的に必要な費用に関しては上記料金に含まれません。


上記料金に含まれないもの

SSP 学生許可証(約15,000 円)、ビザ延長費、教材費(月約3,000 円)、寮の保証金(約5,000円、退寮時に返金)、光熱費(月約2,000 円)、ID カード(約500 円)、ACRI カード(外国人居住登録証)申請料(約7,000 円)、航空券、海外傷害保険

※空港出迎え日:
2/1、2/15、3/1、3/15、3/29、4/12、4/26、5/10、5/24、6/7、6/21、7/5、7/19、8/2、8/16、8/30、9/13、9/27

フィリピン・セブ島の格安語学留学(短期・長期)留学セミナーを実施中! お気軽にご参加下さい。

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了