本文の開始

Seattle Effective Learning Center

フィリピン留学 バコロド市 格安語学留学 Seattleのロゴ

英語初心者の方、シニアの方も安心。1週間から1年まで、目的と予算に合せた留学が可能です。費用は米英加豪の英語圏留学の半額以下。治安のよいフィリピン地方都市、ミンダナオ島ダバオ市で英語漬けの生活です。

TOEFL対策ではフィリピン国内で最も実績のある有名校。iBT TOEFLスコア必須の方は行く価値あり。

Seattleの外観
TOEFL 対策目的の学生が集まる。学校が
iBT TOEFL テストセンターです。
  1. ダバオで唯一のETS 公認TOEFL iBT 公式テストセンターで、北米の大学・大学院を目指す目的意識の高い学生がTOEFL 対策コースで学んでいます。
  2. TOEFL 対策コースは、マンツーマン4 時間、グループ3 時間、自習2 時間の他に毎朝単語テストと金曜夜の週間テストで構成されるスパルタ式です。一般英語コース、TOEIC 対策コース、ジュニア向けTOEFL 対策コースもあります。
  3. 公式 TOEFL iBT テスト受験経験者はご存じの通り、大部屋で集団の喧噪の中での受験が一般的な日本と違い、ここではマンツーマン講義室にて1 人1 室で受験できるという恵まれた条件のため、滞在中に月2〜3回ペースで受験する人も多い。
  4. 寮は本館と外部寮があり、義務自習終了後に深夜まで自習室で勉強する学生が多いため深夜に寮に帰ることを考慮し、女性は移動のない本館、男性は主に外部寮という気遣いをしている。
  5. 日本人スタッフはいませんが、生徒の約半分近くはTOEFL 対策の評判を聞いて集まった日本人学生なので、留学生活が寂しいという心配はありません。

レッスンの概要 (学生80人、講師40人、日本人率40%)

※語学学校の日本人比率はクラスに参加する時期及び参加する者の語学レベルによって大きく異なります。

時間割とTOEFL コースのカリキュラム

時間割

※金曜はWeekly Test 実施。(自習なし)
※日曜も夜間2 時間の義務自習あり。

TOEFL PROGRAM(レベル別)

TOEFL PROGRAM

学校の設備と寮 ※ TESDA登録校

TOEFL 授業
PC を使ったTOEFL 授業風景
寮2人部屋
寮2人部屋
自習室
TOEFL スコアは勉強量次第。
自習室も充実しています。
授業風景
授業の傍らには常にPC が…、
iBT TOEFL 対策ならではです。


建物
風通しのよい建物。
バスケットコート
学校敷地内のバスケットコート。

プログラム費用

料金表(概算)

※ 下記はTOEFLコース料金

(2015年4月15日)

  1週間 2週間 3週間 4週間 6週間
3人部屋 - ¥103,900 ¥138,500 ¥176,200 ¥255,500
2人部屋B - ¥106,900 ¥143,100 ¥182,300 ¥264,600
2人部屋A - ¥108,200 ¥144,900 ¥184,700 ¥268,300
1人部屋 - ¥116,100 ¥156,800 ¥200,600 ¥292,100
  8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
3人部屋 ¥331,800 ¥485,500 ¥641,700 ¥797,800 ¥954,000
2人部屋B ¥344,000 ¥503,800 ¥666,100 ¥828,300 ¥990,000
2人部屋A ¥348,900 ¥507,500 ¥675,800 ¥940,500 ¥1,005,000
1人部屋 ¥380,600 ¥558,700 ¥739,000 ¥919,000 ¥1,095,000

※費用は目安です。レートの変動により金額が異なりますのでお申込み前には必ず正確なお見積もりお取り寄せください。

上記料金に含まれるもの
空港出迎え
入学金
授業料
教材・テキスト代
×
学校手配料
滞在費
食費
○(3食付)
掃除・洗濯費
滞在先手配料
海外送金手数料

※海外旅行傷害保険、往復航空券、その他個人的に必要な費用に関しては上記料金に含まれません。


上記料金に含まれないもの

SSP(就学許可証・約18,000円)、滞在延長ビザ代(*)、ACRIカード(外国人登録証・約8,500円)、教材費(約10,000円/レベル)、光熱費(約4,000円/月)、寮保証金(約5,500円・退寮時に返金)、往復航空券代金、海外傷害保険

フィリピン・セブ島の格安語学留学(短期・長期)留学セミナーを実施中! お気軽にご参加下さい。

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了