本文の開始

La Salle Language Center (LSLC)

フィリピン留学 バコロド&イロイロ留学 格安語学留学 LSLCロゴ

英語初心者の方、シニアの方も安心。1週間から1年まで、目的と予算に合せた留学が可能です。費用は米英加豪の英語圏留学の半額以下。治安のよいフィリピン地方都市、バコロド&イロイロで英語漬けの生活です。

名門私立のラサール大学付属英語学校。ESL としての歴史も古く、長年にわたり評価は高い。

La Salle Language Center (LSLC)の外観
広大な敷地の大学内は、
若い学生の活気にあふれている。
  1. 学習施設はセント・ラサール大学内にあり、LSLC の生徒も現地学生同様に大学施設を自由に利用することができる(プールのみ有料)。寮は道を挟んで大学の正門前にあります。LSLC 生徒には大学から学生ID と修了証が発行される。
  2. 基本の一般英語コースは1 日8 時間で、4 時間のマンツーマン、2 時間のグループレッスン、無料クラス2 時間とたっぷりの時間割です。追加料金でマンツーマン5 時間の集中コースも選べます。
  3. 大学付属ということで、韓国の大学からの交換留学の団体が多く、日本人率は低い。日本でも大学によっては単位認定される大学もある。(要、各大学へ確認)
  4. 大学の図書館、スポーツ施設、カフェテリア、売店などの施設が充実しているため、勉強の合間の気分転換も充分にできます。大学施設を利用することにより、地元学生と交流のチャンスにも恵まれています。
  5. 日本人スタッフ常駐なので、日本人は少なくても万一のとき安心です。

レッスンの概要(学生:250人、講師:130人、日本人率5%)

※語学学校の日本人比率はクラスに参加する時期及び参加する者の語学レベルによって大きく異なります。

一般英語コースの1日のスケジュール例

スケジュール例

一般英語コースの1日のスケジュール例です。

学校の設備と寮 ※ CHED 登録校

マンモス大学ならでは自慢の大学施設。

※CHED とは、大学や小中高などフィリピンの公的教育機関認定校。

カフェ
スタバ風カフェ おいしいです
ファストフード
ジョリビー、KFC、ピザ屋もある
学生寮
大学正面のLSLC学生寮のメイン
ビル。1Fにはお店も入ってます
女子寮
こちらは女子専用の第2寮
できて間もないのでキレイです

図書館
大学の図書館
LSLC生徒も自由に利用できます
3人部屋
こちらは3人部屋 結構広いです
ロビー
LSLCメインビルのロビー
仲間との話にも花が咲きます
マンツーマンレッスン
マンツーマンレッスン風景

プログラム費用

料金表(概算)

※インテンシブコース: 1〜4週間 +6,000円、以降〜+6,000円/4週。

レギュラーコース

(2015年4月15日)

  1週間 2週間 3週間 4週間 6週間
3人部屋 ¥84,000 ¥104,000 ¥134,000 ¥154,000 ¥219,000
2人部屋 ¥90,000 ¥110,000 ¥143,000 ¥166,000 ¥237,000
1人部屋 ¥98,000 ¥119,000 ¥154,000 ¥184,000 ¥264,000
  8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
3人部屋 ¥284,000 ¥408,000 ¥533,000 ¥653,000 ¥777,000
2人部屋 ¥308,000 ¥444,000 ¥581,000 ¥713,000 ¥848,000
1人部屋 ¥344,000 ¥498,000 ¥653,000 ¥803,000 ¥950,000

※費用は目安です。レートの変動により金額が異なりますのでお申込み前には必ず正確なお見積もりお取り寄せください。

上記料金に含まれるもの
空港出迎え
入学金
授業料
教材・テキスト代
×
学校手配料
滞在費
食費
○(3食付)
掃除・洗濯費
滞在先手配料
海外送金手数料

※海外旅行傷害保険、往復航空券、その他個人的に必要な費用に関しては上記料金に含まれません。


上記料金に含まれないもの

SSP(就学許可証・約18,000円)、滞在延長ビザ代(*)、ACRIカード(外国人登録証・約8,500円)、教材費(約4,000円/月)、光熱費(約1,700円〜/月)、寮保証金(約7,000円・退寮時に返金)、往復航空券代金、海外傷害保険

フィリピン・セブ島の格安語学留学(短期・長期)留学セミナーを実施中! お気軽にご参加下さい。

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了