本文の開始

留学HOME > 語学留学 > インド長期/短期語学留学 > Rose Mount's Institute of Languagesインド・デヘラードゥーン校

インド長期/短期語学留学

インド語学留学

短期語学留学とは、一般に8週間以下の留学を指します。入学日も比較的自由に選択できる上、短期間で入学できるので学生、社会人でも気軽に参加することができます。長期休暇や短期間に集中的に会話力を伸ばしたい場合におすすめです。


インド語学学校Rose Mount'sの体験談1

インド語学学校Rose Mount'sの体験談2

Rose Mount's Institute of Languages インド・デヘラードゥーン校

ウッタラーカンド州都のデヘラードゥーンにある、治安がよくそれほど暑くない北インド有数の優良語学学校
Rose Mount's Institute of Languagesインド・デヘラードゥーン校 外観

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校(Rose Mount's Institute of Languages、ローズマウントインスティテュートオブランゲージ、Rosemount)は、ウッタラーカンド州都のデヘラードゥーンにある、北インド有数の優良語学学校です。多数のコースを開講しており、一般英語はもちろん、英語+ヨガ、英語+ヒンディ語、IELTS/TOEFL/GRE/GMAT/SAT等の試験対策コースも充実しています。留学生も世界中から集まっている一方、現地インド人学生が大多数のため現地文化に触れる機会も豊富です。学校専用のホステルに滞在することができるため安心です。デヘラードゥーンは治安がよくそれほど暑くない都市であり、緑に溢れ空気がおいしく、生活環境としても抜群です。快適・安心な環境の中、腰を据えて英語学習に励みたい人に最適の学校です。

※弊社では現在、留学ビザの取得が必要となる当学校への手続き代行サポートを停止しております。観光ビザの取得で留学する場合の手続き代行サポートを行っております。

プログラム詳細

入学条件
18歳以上
所在地
インド/デヘラードゥーン
学校規模
40人
クラス人数
平均12〜14人
レベル数
4レベル
授業開始日
毎週月曜
最低受講期間
4週間
レッスン数
25時間/週
滞在方法
学校専用ホステル
食事
学校専用ホステル(1日3食、日曜に限り朝食のみの提供)
学校住所
Rose Mount's Institute of Languages, E-45, Race Course (Near Police Lines), Dehradun (Uttarakhand), INDIA


学校について

受付

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校(Rose Mount's Institute of Languages、ローズマウントインスティテュートオブランゲージ、Rosemount)は、ウッタラーカンド州都のデヘラードゥーンにある、北インド有数の優良語学学校です。一般英語コースやビジネス英語コースだけでなく、英語と同時にヨガやヒンディ語も学べるコースも開講していますし、1998年に元々インド人向けに始まった語学学校のため、IELTS/TOEFL/GRE/GMAT/SAT対策の各コースも非常に充実しており、英語圏の大学に進学したい人の進学準備校としても最適です。Rose Mountインド・デヘラードゥーン校は公式IELTS・TOEFL試験センターであり、特に公式IELTS試験を学内で毎月開催しているため、学生はテスト会場でIELTS対策に最適の環境で学習することができます。

インド有数の優良語学学校であるRose Mountは、以下の認定を受けています。

  • ケンブリッジ大学英語試験公式対策センター
  • IELTS公式試験・対策センター
  • PTE(Pearson Test of English)公式パートナー
  • インド国内で唯一のケンブリッジ大学出版認定機関
  • QAI-London認定センター
  • Trinity College London英語試験センター
  • TOEIC公式試験・対策センター
学生

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校には40人程度の学生が在籍しており、その内6〜10人程度が留学生、そしてそれ以外はインド人学生となっていますので、現地インド人と交流できる機会が大変豊富です。留学生の出身国籍はモンゴル、スペイン、タイ、リビア、オマーン、日本、ブラジル、フランス、サウジアラビア、台湾、イラク、イラン、トルコ、ロシア、イエメン、チリ、アメリカ、カナダ、韓国などとなっています。講師の採用に関しては、CELTA等の英語教授法資格を有している講師に対し、最初1ヶ月間の厳格なトレーニングの後に採用を決めており、また英語教授スキルだけでなく学生に対する思いやりや献身さがあることを条件としています。Rose Mountインド・デヘラードゥーン校の学内にはWIFIが通っているため、個人PCをインターネットにつなげて利用することもできます。

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校はデヘラードゥーンの中心部にあるため、学校周辺でリクシャーやタクシーを拾うのも簡単です。学校周辺の徒歩圏にレストランや銀行等も多数あり便利です。ニューデリーなどとの大都市と比べてはるかに治安がよい環境にあるため、女性でも安心して留学することができますし、自転車を利用して街中を移動する留学生も多いです。過去には自転車で、チベット仏教の中心地として有名なラダック地方や、インド最大の都市ムンバイまで旅行した日本人留学生もいます。

デヘラードゥーン

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校は学校専用のホステルを所有しており、このホステルにて他の留学生と一緒に留学生活を送ることができます。ホステルから学校への移動手段としては、自転車やリクシャーが主な手段ですが、時間や都合が合えば、Rose Mountインド・デヘラードゥーン校の校長の車に一緒に乗せてもらえることもあります。

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校で開講している各コースは毎週月曜日に入校が可能で、土曜または日曜にホステル滞在を開始することができます。コース開始初日の月曜日には英語レベルチェックテストがあり、翌日から指定された英語レベルのクラスにて授業開始となります。授業のスケジュールに関しては各学生によって時間帯が異なり、9:00〜18:30の間の時間帯で授業を受けます。Rose Mountインド・デヘラードゥーン校では2週間に1回の頻度で小旅行アクティビティを開催しており、希望者は参加することができます。デヘラードゥーンはヒマラヤ山脈の麓にあり、近くのムスーリーやリシュケシュ、ハリドワール、ラジャジ国立公園といった北インド有数の観光地へも気軽に行くことができます。

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校では、ニューデリー国際空港からの空港出迎えサービスは実施していませんが、デヘラードゥーン空港からの空港出迎えサービスは実施しています(有料)。デヘラードゥーン空港は学校から車で30分ほどの距離にあり、基本的に到着時間を問わず出迎えに来てくれます。デヘラードゥーン空港はとても小さいですし、出迎えドライバーが到着者の名前を書いたカードを持って待ってくれていますので、すぐにドライバーを見つけることができます。コース開始の初日は、校長が学校まで連れて行ってくれます。留学終了時に空港までの送迎を希望される場合は、学校スタッフに頼んでアレンジしてもらうことが可能です。




コース紹介

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校では、以下の通り多様なコースが開講されているため、様々な方が留学をすることができます。各コースでは毎月1回レベルチェックテストがあり、規定の英語力に達していれば次のレベルのクラスを受講することができます。

一般英語コース(25時間/週)
授業風景

通常4つのレベル別(Beginner、Foundation、Pre-Intermediate、Advanced)に分けて授業を行っており、英会話力のアップを中心に、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの各スキルを伸ばしていきます。1レベルを修了するための目安の期間は8週間となっています。英語教授の手法としては、ロールプレイ、スピーチ、インタビュー、ゲームなどアクティビティを通した学習、ビデオやリスニング教材を使った学習などを主体として、学生間や学生と講師との間で活発なコミュニケーションが交わされる授業を行っています。

試験対策コース(25時間/週)

IELTS、TOEFL、GRE、GMAT、SATといった英語圏の大学に進学する際に要求される試験対策のコースです。一般英語コースよりも難易度が高くなるため、各試験対策コースを受講するには最低でもFoundationレベルまたはPre-Intermediateレベルの英語力があることが条件となっています。各試験対策コースでは、月曜から金曜までの平日の通常授業にとどまらず、毎週土曜には模擬テストを4時間ほどかけて受験することで、本番さながらの訓練を受けることができます。Rose Mountインド・デヘラードゥーン校はIELTSやTOEFL等の公式試験センターとなっており、試験対策コース用のコンピュータラボには15台のコンピュータが設置されており、公式試験会場同様の環境でオンライン学習や模擬試験の受験、さらにIELTSに関しては希望の開催日時に席の空きさえあれば公式試験を受験することも可能です。リスニングの練習の際にはヘッドフォン、カセット、オーディオプレーヤーを借りることができます。試験対策コースに関しては、入校日が1〜2ヶ月に1回のみなどと制限されている語学学校が多い中、Rose Mountインド・デヘラードゥーン校の試験対策コースには毎週月曜にコース開始することができ、柔軟なコース設計がされています。

試験対策コースには、以下各試験のコースが開講されています。

・IELTS対策コース
試験対策

イギリスの大学などに進学する際に要求されるIELTS試験の対策コースです。Rose Mountインド・デヘラードゥーン校はIELTSの公式試験センターとなっており、開催日時や空き状況に問題がなければ、学内でIELTSの公式試験を受験することができます。また公式試験会場で普段のIELTS対策の学習をすることができますので、理想的な学習環境にあります。コース最後の10日間は毎日模擬試験の受験が課されますので、留学期間の最終段階で試験対策用の英語力の最終仕上げをすることができます。

・TOEFL対策コース

アメリカの大学などに進学する際に要求されるTOEFL試験の対策コースです。Rose Mountインド・デヘラードゥーン校はTOEFL iBTの公式試験センターとなっており、学外にてTOEFL iBTの公式試験を開催しています。コース最後の10日間は毎日模擬試験の受験が課されますので、留学期間の最終段階で試験対策用の英語力の最終仕上げをすることができます。

・SAT対策コース

アメリカやカナダの大学に進学する際に要求されることがあるSAT試験の対策コースです。

・GRE対策コース

アメリカやカナダの大学院に進学する際に要求されることがあるGRE試験の対策コースです。コース最後の5日間は毎日模擬試験の受験が課されますので、留学期間の最終段階で試験対策用の英語力の最終仕上げをすることができます。

・GMAT対策コース

アメリカやカナダのビジネススクール・経営大学院に進学する際に要求されることがあるGMAT試験の対策コースです。コース最後の5日間は毎日模擬試験の受験が課されますので、留学期間の最終段階で試験対策用の英語力の最終仕上げをすることができます。

その他コースとしては、以下のコースがあります。

  • 英語(15レッスン/週)+マンツーマン5レッスン/週
  • 英語(15レッスン/週)+マンツーマン10レッスン/週
  • 英語(15レッスン/週)+ヨガ10レッスン/週
  • 英語(15レッスン/週)+ヒンディ語10レッスン/週

ヨガレッスンに関しては、ホステルの近くにあるヨガスタジオで受講します。


滞在先

ホステル

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校は、学校専用のホステルを所有しており、Rose Mountインド・デヘラードゥーン校に通う留学生のみ滞在することができます。

学校からホステルまでは3kmほど離れており、基本的にはリクシャーや自転車で通学することになりますが、時には校長の車に乗せてもらうこともできます。通常は2人部屋の設定ですが、空き状況に問題がなければ追加料金を支払う ことで1人部屋に滞在することも可能です。当然ながら、2人部屋の場合は同性のみがルームメイトとなります。

部屋には机とクローゼットが付いており、温水シャワーは太陽光発電システムにより24時間利用が可能です。デヘラードゥーンはヒマラヤ山脈の麓にあり、5〜6月の真夏の時期でもない限りそれほど暑くないため、ホステルにはエアコンの設置はありません。部屋にはトイレやシャワーは付いていませんので、共有のものを利用することになります。当然ながら、部屋を閉めるための鍵が貸与されます。

学校だけでな く、ホステルにもWIFIが通っていますので、インターネットの利用が可能です。ホステルはメイドの清掃によって毎日清潔に保たれており、衣服の洗濯に関しては設置されている洗濯機を無料で利用することができます。その他、冷蔵庫やテレビ、電子レンジなども利用できます。トイレは水での洗浄式で、トイレットペーパーを利用されたい場合は 持参する必要があります。

Rose Mountインド・デヘラードゥーン校に留学する際には、ホステルで1日3食が付いており(日曜は朝食のみ)、食事はおいしくて健康的だと評判です。食事は基本的にインド料理ですが、留学生専用のホステルですので、あえてインドの香辛料マサラを入れておらずそれほど辛くありません。ホステルでは飲み水が無料で提供されています。Rose Mountインド・デヘラードゥーン校の授業スケジュールは学生毎に異なりますので、ホステルで摂るランチの時間帯も学生により異なります。

90/12 park Road, Dehradun
Rose Mount's Institute of Languages, E-45, Race Course (Near Police Lines), Dehradun (Uttarakhand), INDIA



インド・デヘラードゥーンについて

インド・デヘラードゥーン

デヘラードゥーンは、ネパールやチベットと隣接しているウッタラカンド州の州都です。都市人口は約58万人、都市圏人口では71万人に上る北インドの主要都市の1つです。デヘラードゥーンはザ・ビートルズの元メンバーであるジョージ・ハリスンが、他のメンバーとともにリシュケシュに滞在していた最中に「Dehra Dun」という曲を作曲したほどに、魅力溢れる都市です。デヘラードゥーンから236km離れたところにあるニューデリーの人口過密問題に対応するため、デヘラードゥーンは集中的に開発が進められており、近年急速な経済発展を遂げています。インフラが整っているため、停電や断水はほとんど起きていません。

デヘラードゥーンはヒマラヤ山脈の麓にある静かで緑豊かな環境のよい都市であり、北インドでもっとも美しい都市の1つだとされていま す。他都市と比較しても清潔で健康的な環境であり、大気汚染がほとんどありません。デヘラードゥーンはインドでもっとも神聖な川とされるガンジス川とヤム ナー川の間に位置しています。海抜960メートルの高さにある都市のため、インドの他の主要都市ほど暑くありません。夏の5〜6月の時期では平均最高気温 が35度ほどになりますが、冬の時期の平均気温は0〜20度ほどのため、寒くもなります。日本と同じ温暖湿潤気候に属する地域にありますので、日本の気候と比べて大きな差はありません。デヘラードゥーンは別名「Rainy City of India」とも呼ばれているように雨量が多く、モンスーン時期の6〜9月に集中して大量の雨が降ります。

自然

デヘラードゥーン周辺は自然を舞台にしたアクティビティが盛んで、週末のリバーラフティングやトレッキングなどのアウトドアアクティビティが人気です。最寄のラジャジ国立公園では、ジャングルの中で様々な野生動物が生息しており、象や虎、パンサー、鹿、400種以上の鳥といった動物鑑賞の名所となっています。デヘラードゥーンには観光名所が多数あり、森林研究所(Forest Research Institute)、Robber's Cave(川の洞穴)、Tibetan Buddhist Temple(チベット仏教寺院)、Mindrolling Monastery(ミンドルリン寺)等の名所にて休日を使って観光に訪れることができます。

電車でデリーやムンバイ、コルカタ、バラナシ、ラクナウといった主要都市とつながっており、また道路が整備されデリーやハリドワール、リシュケシュ、ムスーリーといった観光都市へもバスで簡単に訪れることができます。デヘラードゥーン空港(Jolly Grant Airport)はデヘラードゥーン市街地から車で30分ほどの距離にあり、空港から飛行機を利用してデリー、ラクナウ、ムンバイ、バンガロール、ティルヴァナンタプラムといったインドの主要都市に移動することもできます。

デヘラードゥーンは教育水準の高さにおいても知られていることから「インドの学園首都」「インドのオックスフォード」などと呼ばれており、インド軍事アカデミーを始めとするインド有数の名門教育機関がデヘラードゥーンにキャンパスを抱えています。このためデヘラードゥーンの住民の英語力レベルは全体的に極めて高レベルにあります。デヘラードゥーンにはショッピングモールが多数あり、近代的なショッピングモールであるPacific Mallや庶民の買い物ストリートであるPaltan Bazaarなど買い物にも便利です。デヘラードゥーンはニューデリーなどの他都市と異なり、極めて治安が良好なため、基本的には低年齢の女性が留学しても問題がないほど安心して留学できる街となっています。




インド留学の際に注意すべきこと

インド留学

インドは人生において忘れられないであろう魅力満載の国ですが、文化が異なるため以下のような特別な理解や注意が必要です。

  • インド現地人は基本的にカレーを毎食食べています。カレーは激安の感覚で食べられますが、その他外国食は案外高いです。
  • カレーは通常激辛ですので、無理をしないようにしましょう。
  • 道路はゴミだらけ、ハエだらけ、犬や猫、牛などがいるのが当たり前です。衛生的とは言えません。
  • 道路は交通渋滞になっていることが普通で、信号もほとんどないため道路の横断は命がけです。クラクションもうるさいです。
  • 格差社会のため、お金持ちは狙われます。コンノートプレイスなど観光地では日本語を話す人やお金持ちに注意しましょう。
  • フレンドリーな国民性のため、街のあちこちで声をかけられますが、基本的にはいい人たちです。
  • インド人に道を聞くときは、10人に聞いて3人の意見が一致した方向に進むようにしましょう。親切ですが回答はいい加減です。
  • 日本人の多くがインドでお腹を壊します。水道水、レストランで出てくる氷入りのドリンク等は口にしないようにするとよいです。
  • 優秀なインド人は高度な英語を駆使しますが(インド訛りはあります)、一般的なインド人は案外英語ができないことが多いです。
  • インドでは時間感覚が異なり、10時開店のお店でも、実際には店員が来てお店が開くのは11〜12時というのが当たり前です。
  • インドでは先生のステータスが非常に高いため、先生を敬いましょう。
  • 停電、断水は毎週のように発生します。復旧を気長に待ちましょう。
  • リクシャーの費用は基本的に交渉制ですので、交渉上手になることが大事です。
  • 物乞いはたくさんいますが、お金や物を渡すと物乞いの群れがやってきますので、注意してください。
  • インド留学が長くなる人は、日本に戻ったときの逆カルチャーショックに備えましょう。

ビザ

学生ビザ

インドに入国する際には、原則として必ず事前にビザを取得する必要があります。観光ビザを取得すると、ビザが発行された日から6ヶ月間はインドに滞在できるため、この期間中にRose Mountインド・デヘラードゥーン校に通うことができます。観光ビザの取得は多少面倒ですが難しくはありません。申請してから取得するまでの所要期間としては2〜4週間を見ておくとよいでしょう。半年以上留学する場合は学生ビザの申請が必要です。学生ビザは観光ビザの申請よりも必要書類が多く、準備に時間がかかる書類も多いので、所要日数は2〜3ヶ月程度は見ておきましょう。以下サイトで申請していくことになります。

学生ビザ申請可能

プログラム費用

料金表(概算)

期間 一般英語 IELTS/TOEFL/GRE/GMAT/SAT
1週間 - -
2週間 - -
3週間 - -
4週間 ¥119,800 ¥122,200
8週間 ¥230,200 ¥235,000
12週間 ¥340,600 ¥347,800
16週間 ¥393,400 ¥460,600
20週間 ¥489,400 ¥573,400
24週間 ¥585,400 ¥686,200

※費用は目安です。レートの変動により金額が異なりますので、お申込み前には必ず正確なお見積もりをお取り寄せください。

上記料金に含まれるもの

空港出迎え
入学金
授業料
教材・テキスト代
手続き代行料
滞在費
食費
○(1日3食、日曜は朝食のみ)
滞在先手配料
海外送金手数料

※海外旅行傷害保険、往復航空券、その他個人的に必要な費用に関しては上記料金に含まれません。
※上記料金は、1日3食付き(日曜は朝食のみ)のホステル2人部屋で滞在の場合の費用で計算しています。

備考欄

4週間以上は手続き代行料無料

資料ダウンロード・情報サイトリンク

インド語学学校Rose Mount'sの体験談

お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了