本文の開始

インド語学学校 Rose Mount's の体験談

インド語学学校の体験談

インドでは、人々がうつくしく暮らしています。
感じるままに、過ごしてみてください。
みんな笑顔で受け入れてくれます♪

氏名:姜明淑 さん
出身校・職業:大阪音楽大学短期大学部・韓国語講師
留学時期と期間: 2016年6月の約1ヶ月

【留学前について】

留学前はどんな生活を送っていましたか?

ヨガが好きでインド政府公認国際ヨガアライアンスを取得しました。英語は、本格的に学びたいとずっと思っていましたが、なかなか時間が取れなくて学べずにいました。

なぜインドへの語学留学を選んだのですか?

同じ年の2月にリシケシにヨガを学びに行って、インドの文化や哲学にとても関心を持ちました。リシケシにもう1度訪れたい、インドで暮らしながらヨガを毎日したい…など、理由はたくさんありました。Rose Mount'sのあるデヘラドゥーンはリシケシに近く、周りに自然が多くて治安もよいので、ここだ!と思いました。また、留学生の他にインドの方たちもたくさん通っていることも魅力でした。この留学が、自分が思っていたより何十倍もいいものになるなんて、このときは知るよしもありませんでした。

留学前に感じていた不安はどのようなことでしたか?

不安は不思議とありませんでした(笑)お金をなくさないように、ということだけは注意しようと思っていました。出発をとても楽しみにしていました。

【勉強面について】

インド人の友人
Rose Mount'sでは何を勉強しましたか?それは何故ですか?

英語とヨガを学びました。Rose Mount'sは英語教育のカリキュラムがしっかりしていて、「インド有数の優良語学学校」と紹介されていたこと、また「講師は英語教授スキルだけでなく学生に対する思いやりや献身さがあることを条件としている」とありましたので、安心してレッスンを受けることができました。また、英語の他にヨガを学べるプログラムがあり、英語とヨガを一緒に学びたい私にはぴったりでした。

インド人による英語レッスンと聞いて抵抗がある人もいると思いますが、実際どうでしたか?

全て英語で、とても聞き取りやすくわかりやすい授業でした。発音も丁寧に指導してくださいましたし、毎日情熱をもって教えてくださいました。

インドでのヨガクラスはどうでしたか?

毎日朝と夕方、2つ通うことができました。朝は5時30分から7時30分まで、地元のひとたちが通うヨガセンターのレッスンを受けました。子供から大人まで、様々な年齢の方が参加する、とてもなごやかなレッスンでした。全てヒンディー語でしたが、先生が歌を歌ったりマントラを唱えたりして、楽しかったです。呼吸法も丁寧に教えてくださいました。毎日ホステルのお母さんと一緒に行きました。まさに「インドで暮らしながらヨガをする」体験でした。自然に、ヨガが生活の一部になりました。

夕方のレッスンは1時間、ホステルから歩いて15分ほどのスポーツセンターで受けました。ヨガとフィットネスを教えていらっしゃる男性のベテランの先生でした。英語を交えた丁寧な指導で、様々なアサナ(ポーズ)を個別で学びました。しっかりと汗をかく、動きのあるレッスンでした。いつも笑顔であたたかく話しかけてくれる先生だったので、毎日お会いするのが楽しみでした。たまにヒンディー語も教えてくださいました。

どんな先生がいましたか?

Rose Mount'sで担当してくださった英語の先生は、とても情熱的で時には厳しくも、あたたかい先生でした。はじめの日に、「クラスはファミリーだから、みんなに何でも聞いてね」「恥ずかしがらないでどんどん話してね」とおっしゃってくださったことで、緊張がほぐれたことを覚えています。どんな質問にも丁寧に答えてくださいました。文法を教えてくださった先生も、学校でお会いすると話しかけてくれるような、快活であたたかい先生でした。

【学校生活について】

学校のサポート体制はどうでしたか?
学校のサポート

とてもよかったと思います。学校のフロントにいらっしゃるマネージャーの方が、初日から丁寧に案内してくださいました。とても親切でした。土曜日の放課後にひとりでリシケシに行ったときも、行き方を教えてくれたり、「困ったことがあったら連絡して」と電話番号を教えてくれたり、細かいフォローが行き届いていたので、インドにいても安心できました。

また校長先生も、「学校楽しんでる?」「最近どう?」といつも声をかけてくださいました。

学校のホステル生活で良かったことは何ですか?

いろんな国の友達に出会えたことです。ホステルにはスペイン、ブラジル、イエメンからの学生がいました。毎日オートリクシャに乗って一緒に学校に行ったこと、ホステルの庭のマンゴーの木の下で一緒に話したり宿題をしたこと…最初は現実と思えませんでしたが、とても懐かしく思い出します。それぞれの国のことばや文化を知る機会にもなりました。みんなとはフェイスブックなどで今もつながっています。私にとって、とてもうれしいことです。

また、ホステルの家族にもたくさん助けてもらいました。一緒に庭で遊んだり、スーパーやヨガに行ったりした時間はとてもゆっくり流れて、きらきらしていました。

学校のホステル生活で困ったことはありましたか?

他の留学生に女の子がひとりもいなかったので、最初は少し寂しかったです。でも日が経つにつれて自然に打ち解けることができ、みんなと楽しく過ごすことができました。

どのようにして友人ができましたか?

ホステルではみんな一緒にご飯を食べて学校に行くので、自然に仲良くなりました。学校でもみんな気さくに話しかけてくれて、すぐに仲良くなりました。週末にはクラスメートが遊びに誘ってくれ、いい思い出がたくさんできました。こころから通じあえる友達もできました。今もとても会いたいです。

周囲の学生にはどんな人がいましたか?

ホステルの友達以外は、インドのひとがほとんどでした。年齢層も様々で、一緒に学ぶのが楽しかったです。

インドという国や、滞在された州や都市について感じたことを教えてください。

インドでは人と人の距離が近いです。「あなたもわたしも同じ」という感覚をみんな持っている、という感じがしました。思いやりを感じました。また、留学中に道や空港で出会った人たちにもたくさんお世話になりました。例えば、デヘラドゥーン空港で電話したかったとき、wi-fiがなくて困っていたら、となりのベンチに座っていた方がスマホを貸してくださったり、リシケシに行った時もオートリクシャの運転手さんが親切にバスの乗り方を教えてくれたりしました。よくインターネットや本などで「インド人に騙されるな」とあり、よくないイメージを持っている人が多いようですが、実際はそんな人ばかりではありません。やさしく、また誠実で友好的な人の方が断然多いと思います。外国で注意をするのは当たり前ですが、インドの人たちの純粋さややさしさを、インドに興味を持っている人に知ってほしいと思います。

滞在したデヘラドゥーンは、治安がよく、安全な街でした。もちろん、ひとりで近所をぶらぶらしても大丈夫です。犬が寝ていたり、牛が歩いていたり、こどもや人々がのんびり歩いていました。でも道によってはバイクがたくさん走っているので気を付けなければいけません。

【その他】

インド人の寺院
留学先では授業の他に何をしましたか?

クラスメートが、world peace stupaというチベット仏教寺院、マスーリという山、Forest Research Instituteなどに連れて行ってくれました。world peace stupaはチベット人地区にあります。うつくしい林に囲まれた、時が止まったかのような穏やかな場所です。大きなブッダの像があり、ダライ・ラマが座られた椅子もありました。大変大きな曼荼羅やたくさんのうつくしい仏像があり圧巻でした。チベットにも関心があるので、ここに行けたことはとてもうれしかったです。

マスーリの上から見る景色は広大で吸い込まれそうでした。山々はどこまでも続いていました。インドの街の灯りは上から見るとやさしいオレンジ色で、見ているだけでこころが落ち着いていきました。山の中にあるヒンドゥー寺院にも立ち寄りました。不思議な音楽が流れ、ひとがたくさん訪れていて、お祈りをしていました。

Forest Research Instituteには広い博物館があり、インドの何万種類もの木、植物を見ることができました。木で作られた紙、文具、家具やカゴのような膨大な日用品なども展示されていました。なかには、とても美しいインドの工芸品もありました。また、珍しいインドの動物の絵もたくさん見ることができました。とても貴重な機会でした。

また、ホステルではメヘンディと言われる、手にアートを施すものをしてもらいました。うつくしいインドの文化に触れることができました。

留学先で楽しかったことは何ですか?

全部です。みんなと出会い、共有した時間、交わした気持ち…、一生こころに残るものです。インドで見たもの、感じたことすべてがきらきらしていて、たくさんインスピレーションを得ました。最初の、英語やヨガという目的を超えた、もっと大きくて、目にみえない大切なものを感じて、帰って来ました。来年か再来年にまたRose Mount'sに行きたいと考えています。

留学先で驚いたことは何ですか?

車道に車とバイクと牛と物売りの手押し車が一緒に通ることです!

留学先で大変だったことは何ですか?

4週間目に、お腹を壊して何も食べられなくなったときです。英語とヨガ、週末は遊びに行って、体力的にも疲れていたんだと思います。でもホステルの家族が看病してくれ、病院にも行ったので、元気になりました。これもいい思い出です。

【最後に】

ヨガ
インド留学するかどうか悩んでいる方に向けて、アドバイスをお願いします。

インドに何かピンとくるものがあれば、行ってみることをお勧めします。きっと、素敵な出会いがあります。インドでは、人々がうつくしく暮らしています。感じるままに、過ごしてみてください。みんな笑顔で受け入れてくれます♪



お問い合わせはお気軽に

  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
  • 無料メール相談
ページの終了